「料亭」の記事一覧

「太郎」たろうの寄せ鍋は金沢冬の風物詩!1から10まで仲居さんがお世話してくれます。きび餅とおじやで〆

太郎(たろう)
価格帯: 7,000円~13,000円
定休日:不定休
営業時間:17:00~22:00 (11月~2月は16:00 ~)(L.O. 20:00過ぎ)
定休日補足: 年末年始はお休み
住所: 石川県金沢市主計町2-7
電話: 076-231-5152
カテゴリ: 料亭 懐石料理 日本料理 鍋料理
ポイント: 料理 7.0 + その他の要素 7.5
合計ポイント 14.5/20.0 ※ポイントについて

「太郎」たろうの寄せ鍋は金沢冬の風物詩!1から10まで仲居さんがお世話してくれます。きび餅とおじやで〆

金沢の冬の風物詩で“鍋料理”と言えば、主計町の「みふくの牡蠣鍋」と「太郎の寄せ鍋」です。太郎の鍋の提供時期は、秋口の9月から夏前の6月まで。5月から8月は会席料理を提供していますが、やはりみなさん鍋狙いの方が多いと思われますし、寒くなるにつれて、太郎さんの鍋が恋しくなる方が多いのではないでしょうか。お店は浅野川沿いの主計町の入り口にあるお屋敷で、一階と二階に個室があり、各部屋にコンロの付いたテーブル...

「みふく」生姜味噌仕立ての究極の鍋ッ!牡蠣と牛肉両方食べるべし~金沢冬の風物詩。予約困難

みふく(みふく)
価格帯: 10,000円~
定休日:日曜
営業時間:夕方~22:00
定休日補足: 4名未満の予約は出来ません
住所: 石川県金沢市尾張町2-16-37
電話: 076-231-4577
カテゴリ: 料亭 鍋料理
ポイント: 料理 8.5 + その他の要素 7.5
合計ポイント 16.0/20.0 ※ポイントについて

「みふく」生姜味噌仕立ての究極の鍋ッ!牡蠣と牛肉両方食べるべし~金沢冬の風物詩。予約困難

金沢の冬の風物詩で“鍋料理”と言えば、主計町「太郎の寄せ鍋」と「みふくの牡蠣鍋」です。特にみふくさんはそのおいしさと提供時期が限られているため(冬季限定)、どうしても予約が殺到してしまいます。シーズン始まってすぐに年内分がいっぱいになりますし、チャンスを逃すとまた一年後になりますから、できるだけ早めの予約をオススメします。 創業は昭和15年で、当時は懐石料理をしていらっしゃったそうですが、平成に...

「つづら」小松の竹林に肩書のない名店が。こんなところに!自己流の日本料理。秋の栗おこわは美味でした。

つづら(つづら)
価格帯: 10,000円~20,000円
定休日:不定休
営業時間:11:30~12:30(入店)、17:00~20:30(入店)
定休日補足: 年始
住所: 石川県小松市千木野町3-81
電話: 0761-23-3389
カテゴリ: 料亭 懐石料理 日本料理
ポイント: 料理 7.4 + その他の要素 7.0
合計ポイント 14.4/20.0 ※ポイントについて

「つづら」小松の竹林に肩書のない名店が。こんなところに!自己流の日本料理。秋の栗おこわは美味でした。

小松市の山手、千木野町にある日本料理店です。金沢の中心部からは車で約45分で、場所も初めてならきっと迷うので、ぜひナビをご利用ください。国道8号線から山手に入って竹林を抜けたところで、突如、暖簾がかかる端正な佇まいのお屋敷に出会います。大きな一軒家で、もちろんお座敷もありますが、暖簾をくぐってそのまま席に付けるカウンター席もあり。こちらはある意味臨場感がありますから、お好きなほうをどうぞ。落ち着い...

「玉泉邸」400年の歴史ある名勝玉泉園が料亭に!金沢の歴史と素晴らしきものが一ヶ所に詰まった場所で日本の伝統行事を織り込んだコース

玉泉邸(ぎょくせんてい)
価格帯: 10,000円~20,000円
定休日:月曜
営業時間:昼席11:30~14:30、夜席18:00~22:00
定休日補足: 祝日の場合は営業
住所: 石川県金沢市小将町8番3号
電話: 076-256-1542
カテゴリ: 料亭 懐石料理 日本料理
ポイント: 料理 7.5 + その他の要素 7.5
合計ポイント 15.0/20.0 ※ポイントについて

「玉泉邸」400年の歴史ある名勝玉泉園が料亭に!金沢の歴史と素晴らしきものが一ヶ所に詰まった場所で日本の伝統行事を織り込んだコース

400年の歴史がある金沢の名勝「玉泉園(ぎょくせんえん)」を整え、その素晴らしい庭園を愛でながらお食事が出来る日本料理店です。オープンしたのは2014年4月1日。料理長は片折卓矢さんで、先の「ミシュランガイド富山石川(金沢)特別版」では1ツ星を獲得しています。お節句や四季を意識してありますが、お料理はシンプルで華やかさは抑え気味で、端正なシゴトが光ります。(どんどんシンプルになっているような気さえする。...

「浅田屋」ワンランク上の金沢旅を満喫したいならここ!料理、おもてなし、空間、全てが一流

浅田屋(あさだや)
価格帯: ¥25,000~¥35,000
定休日:なし
営業時間:11:30~15:00、18:00~20:00(宿泊の場合チェックインは14:00)
住所: 石川県金沢市十間町23
電話: 076-231-2228
カテゴリ: 料亭 懐石料理 日本料理
ポイント: 料理 8.8 + その他の要素 9.0
合計ポイント 17.8/20.0 ※ポイントについて

「浅田屋」ワンランク上の金沢旅を満喫したいならここ!料理、おもてなし、空間、全てが一流

金沢市十間町にある料亭旅館。 浅田屋グループには、しゃぶしゃぶ・加賀料理の「石亭」、卯辰山の海鮮料理「松魚亭」、ステーキハウスの「六角堂」があります。ここ料亭旅館の浅田屋は、創業慶応3年(1867年)で、旅籠「淺田」としてが始まり。場所は活気のある近江町市場を出たところすぐにあります。周りは賑やかですが、ここの暖簾をくぐると一変、静かで水を打ったような落ち着きです。    旅館としての宿泊も可能で...

スポンサーリンク