「和菓子」の記事一覧

「つぼみ」21美近隣の人気甘味処。本物志向が嬉しい~本蕨のわらび餅、本葛のくずきりが美味。冬は五郎島金時ぜんざい、夏はコンフィチュールのかき氷。名物そうめんもオススメ

金沢市中心部、柿木畠にある人気の甘味処です。場所が21世紀美術館の裏手ということもあって、観光客も足が運びやすい好立地ということになりますが、地元のリピーターが多いことがおいしさの証。店内はワンフロアで席数は20ほどと広い訳ではありせんが、品のある静かな空間で、店の奥は一面のガラス窓が入っており、小庭と金沢城の外堀の石垣が臨めるようになっています。犀川上流からの辰巳用水も通っており、夏は窓が開け放...

「中田屋 東山茶屋街店 和味」きんつば中田屋のカフェ!?ここでしか食べられない限定あり!能登大納言入りのチーズケーキも

中田屋 東山茶屋街店 和味(なかたや ひがしやまちゃやがいてん わみ)
価格帯: 540円~
定休日:なし
営業時間:9:00~17:00
定休日補足: 年中無休
住所: 石川県金沢市東山1丁目5番9号
電話: 076-254-1200
カテゴリ: スイーツ 洋菓子 和菓子
ポイント: 料理 7.0 + その他の要素 7.0
合計ポイント 14.0/20.0 ※ポイントについて

「中田屋 東山茶屋街店 和味」きんつば中田屋のカフェ!?ここでしか食べられない限定あり!能登大納言入りのチーズケーキも

金沢土産の代表格のひとつと言えば中田屋のきんつば。 “きんつばと言えば中田屋、中田屋と言えばきんつば”です。 中田屋は本店の他にも金沢市内に支店がいくつかあり、取扱店も金沢駅や百貨店など数多いので商品購入はしやすいですよ。珍しいのはイートインできるを併設した店舗で、ここ東山茶屋街店には「和味(わみ)」というカフェが二階にあります。(和味は東山茶屋街店、めいてつエムザ店、有松店の3店舗あります。)...

「あめの俵屋」名物じろあめはお米と麦芽だけで作る懐かしいおいしさ~本店ではあめ詰め体験もできます。

俵屋(たわらや)
価格帯: 1000円~
定休日:なし
営業時間:9:00~18:00(11月~2月は15:30まで)(日曜は17:00まで)
住所: 石川県金沢市小橋町2-4
電話: 076-252-2079
カテゴリ: 和菓子
ポイント: 料理 6.5 + その他の要素 6.5
合計ポイント 13.0/20.0 ※ポイントについて

「あめの俵屋」名物じろあめはお米と麦芽だけで作る懐かしいおいしさ~本店ではあめ詰め体験もできます。

天保元年(1830年)創業の飴屋さんで、名物は水あめ状のやわらかいあめである「じろあめ」です。ドラマ「半沢直樹」に登場したことで、全国的に認知度が上がった商品でもありますね。ここ本店は金沢市小橋町の一角にあり、建物は金沢市指定保存建造物になっています。店前にかかる白地の暖簾が眩しく、辺りからも存在感を放っていますよ。暖簾をくぐるとすぐに商品が並ぶ対面式の販売台があります。 商品ラインナップには...

「落雁諸江屋 にし茶屋菓寮 味和以」秋冬は卓上七輪で自ら焼くお餅の能登大納言ぜんざい、夏はオトナのかき氷をどうぞ

落雁諸江屋 にし茶屋菓寮 味和以(らくがんもろえや にしちゃやかりょう あじわい)
価格帯: 800円~
定休日:火曜
営業時間:3月~10月 10:00~18:00、11月~2月の平日 10:00~17:30
定休日補足: 火曜が祝日の場合は翌日、年末年始12月24日~1月4日
住所: 石川県金沢市野町2-26-1
電話: 076ー244-2424
カテゴリ: スイーツ 和菓子
ポイント: 料理 7.0 + その他の要素 7.0
合計ポイント 14.0/20.0 ※ポイントについて

「落雁諸江屋 にし茶屋菓寮 味和以」秋冬は卓上七輪で自ら焼くお餅の能登大納言ぜんざい、夏はオトナのかき氷をどうぞ

江戸時代末期 嘉永二年(1849年)創業の落雁専門店「諸江屋」さんのにし茶屋街の一角にある支店で、こちらの店舗の奥は「西茶屋菓寮 味和以(あじわい)」という喫茶になっているんです。秋冬は卓上火鉢で自ら焼いたお餅を入れて食べる能登大納言のぜんざいが楽しめるんですよ。また、夏はオトナのかき氷が頂けます。 カフェは大きく取られたガラス窓から、お庭を拝見できる癒し空間。最初に出してくださるのは、加賀棒茶...

「圓八のあんころ餅」石川県代表の銘菓と言えばこれ!おいしさの秘密はこの手間にあり!本店限定まんまるも美味

圓八(えんぱち)
価格帯: 370円~
定休日:なし
営業時間:8:00~18:00
定休日補足: 無休
住所: 石川県白山市成町107
電話: 076-275-0018
カテゴリ: 和菓子
ポイント: 料理 8.0 + その他の要素 7.0
合計ポイント 15.0/20.0 ※ポイントについて

「圓八のあんころ餅」石川県代表の銘菓と言えばこれ!おいしさの秘密はこの手間にあり!本店限定まんまるも美味

圓八のあんころ餅と言えば、石川県人なら食べたことがない人はいないお馴染みの銘菓です。圓八の歴史は古く、創業は元文2年(1737年)ですから、なんと今から270年以上前ということになります。あんころ餅には“天狗伝説”があり、その昔、天狗があんころのレシピを教えてくれたというエピソードに始まっています。そのため、圓八さんの家紋は天狗の扇。さらに「圓八」というのは、店主が代々襲名しているお名前なんですよ。現社...

スポンサーリンク