スポンサーリンク

「金沢に来たら絶対行きたい!」と支持を集める最強居酒屋。地酒や質にこだわった地物鮮魚をはじめ、五郎島金時や金時草などの加賀野菜メニューもあります。創業は1988年。カウンター越しの調理場では、板さんたちが修練された腕前を惜しみなく披露しており、ライブ感たっぷりというのもいたるのいいところ。地元民のリピーターの多さも、信頼度の高さを証明していますよ。しかしながら、北陸新幹線金沢開業後は観光客さんが前々から予約を抑えていらしゃるので、地元の我々が行けなくなってしまったお店の代表格でもあります。今では近くて遠~い存在になってしまいました。ある日は、予約を入れてあった時刻のちょっと前に到着したのですが、店横には入店の順番待ちをしている方が多数いらっしゃいました。予め予約の電話を入れておいたほうがいいかもしれませんね。でも予約も取りにくいんですよね・・・。

外食文化研究家 雅珠香

●天狗舞 蔵出しミニタンク、付き出し
ここに来たらぜひこのお酒を。飛ぶ鳥を落とす勢いで世界のコンペティションで賞を受賞している石川県の酒蔵、天狗舞「車多酒造」さんの蔵チョクの酒。瓶詰めをしていないというところが最大の特徴で、蔵のタンクから飲む感覚で楽しめます。フレッシュな飲み口は格別です。ここでしか飲めませんからぜひどうぞ。
そして、いたるの付き出しは、出汁で煮た梅貝が定番。
外食文化研究家 雅珠香

    
●桶盛り 小桶
ジャーン!これですよこれ~。ドーンとインパクトのある木桶盛りのお造りは、いたるの代名詞!切り方も豪快です。しかもこれで小桶。水ダコ、鰤、甘海老、ヒラメ、さわらなどなど、どこから食べていいやら迷うくらい。
富山の新港と能登の宇出津から仕入れた鮮魚を思う存分堪能できます。
外食文化研究家 雅珠香  

●アジの梅タタキ 
外食文化研究家 雅珠香

●金時草の酢の物
外食文化研究家 雅珠香

●白海老松前焼き
繊維を残して荒くミンチ状にした白海老を昆布に塗りつけて焼き上げてあるので、運ばれてくるなり昆布のいい香りに鼻腔をくすぐられます。こそげて口に入れると、香ばしい甲殻類の風味がふわーっと広がります。昆布の旨味もしっかり移っていますよ。
外食文化研究家 雅珠香

●だし巻き玉子 明太子
外食文化研究家 雅珠香
     

●げんげんぼうの柳川鍋風
外食文化研究家 雅珠香

●げんげんぼうの天ぷら
外食文化研究家 雅珠香

●のど黒 塩焼き
立派なのど黒は、半身を塩焼きに、もう半身は酒蒸しにしてもらいました。「白身のトロ」と称されるだけあって、塩焼きは箸を入れると脂じゅわっと滲み出します。このシンプルな調理方法が、一番のど黒の魅力を最大限に感じ取れますね。酒蒸しはふっくら蒸し上げられており、薄味の出汁が良く合いました。
外食文化研究家 雅珠香

●白子の松前焼き
外食文化研究家 雅珠香

●五郎島金時の天ぷら
魚料理はもちろんオススメですが、これもイチオシ!
カウンターの大皿に並んでいるのですが、注文があってから仕上げにもう一度上げてくれる二度揚げ調理で、一本まるごと揚げてあって、食べやすいように切って提供されます。中はしっとり、衣はクリスピー状でサクサク。これはうまい!私は訪れたら必ず注文しています。
外食文化研究家 雅珠香  

●酔っ払い蟹(冬季限定)
香箱蟹の解禁を待って仕込まれる、冬にしか味わえない珍味。
生の香箱蟹を日本酒で酔っぱらわせるようにして作るので、この名前が付いています。日本酒は、銘酒「天狗舞」の山廃仕込み純米酒を使用。その他の調味料と共に2週間漬け込みます。箸でひとすくいして口に入れると、深みのある妙味と芳醇な味わいが口中に広がります。
これにはやっぱり「天狗舞」を合わせたい。相性完璧で、お酒も蟹も止まらず、気付けば頬が真っ赤な“酔っぱらい”に。
外食文化研究家 雅珠香

●ジャーだら
海苔に胡瓜にネギ、そして肉味噌とトロロを豪快に混ぜて頂きます。麺は稲庭うどんのようにコシがある細麺で、つるっとした跳ね返すような麺に、肉味噌とトロロが絡み付きます。
外食文化研究家 雅珠香

●棒茶アイス金時最中
最中の中には、加賀棒茶アイスと粒あずき入りの五郎島金時のペーストが入っているのですが、予想を超えた最強の相性おかわりしてしまいました。棒茶アイスの馥郁たる香りとミルキーなおいしさに、五郎島金時のふくよかな甘さがマッチ。
外食文化研究家 雅珠香
  

ちなみに、目と鼻の先にはいたるさんの支店でのど黒めしの専門店である「のど黒めし本舗いたる」があります。こちらは昼も営業していますよ。オススメです。

「のど黒めし本舗 いたる」のど黒を堪能したければここ!いたるだから信頼度高し~ひつまぶし方式で3段階!

のど黒めし本舗 いたる (のどぐろめしほんぽ いたる)
価格帯: 2800円~
定休日: なし
営業時間: 12:00~14:00 17:30~21:00(L.O.20:30)
住所: 石川県金沢市柿木畠2-8
電話: 076-233-1147
カテゴリ: 居酒屋 のど黒
ポイント: 料理 8.0 + その他の要素 8.0
合計ポイント 16.0/20.0※ポイントについて

笑顔まぶしい大将石黒格さんの人間的魅力も人気の理由のひとつ。
魚料理とお酒を堪能したくなったら、ここに来たくなってうずうずしちゃうのですが、さて次は一体いつ入れるかなぁ・・・。