【FILFIL CACAO FACTORY & CAFE】フィルドールがクラフトチョコレートとハンドドリップのお店を展開。2021年5月26日グランドオープン!チョコレート工房のあるカフェ

2021年5月26日、「FIL D’OR(フィルドール)」さんが手がける、クラフトチョコレートとハンドドリップコーヒーのお店「FILFIL CACAO FACTORY & CAFE」が片町にオープンします。
(2021年5月22日よりソフトオープン開始しています。グランドオープンは5月26日。)
同店は夜立ち寄れるコーヒー店を作りたいということで生まれました。確かに、夜ご飯を食べてから、2軒目でコーヒーが飲めるお店が欲しかった。ゆくゆくは夜営業のお店にしますが、現在は「石川緊急事態宣言」の延長と金沢市の「まん延防止等重点措置」でしばらく時短営業となります。
フィルドールさんと言えば、2021年3月19日に金沢駅の百番街あんとのリニューアルオープンに伴って登場したスイーツゾーンにもクラフトチョコレート店「FIL FIL(フィルフィル)」(自社工房で作るダブレットチョコレートを販売)を出店していますので、これで3店舗目となりますから、田川シェフの店舗展開すごいですね。

「FILFIL CACAO FACTORY & CAFE」の場所は、中央通りにあるフィルドールの向かい(大通りの向こう岸)です。なんて分かりやすいのでしょうか。店舗はガラス張りで、通り沿いからも店内がよく見える造りです。カフェスペースはフィルドールさんらしいシンプルでおしゃれな雰囲気にスタンディングのカウンターがあり、チョコレート工房を眺めながらコーヒーが飲めます。さすがのセンスですね。
チョコレートはカカオ豆から選定して作っているという、かなりマニアックなもので、これだけの設備もカカオ豆も技術も、ここ金沢で完成させたのだからすごいことです。金沢から発信するチョコレート、今後の展開が非常に楽しみ。



●ホットチョコレート
ベトナム産のカカオを使用。ホットチョコレートというと重厚な印象を持ちますが、とってもフルーティーで酸味のあるタイプのカカオでさっぱり頂けます。カカオは種類や製造方法によって味わいがガラリと異なりますので、風味のマジックを楽しめるのも同店の楽しさです。

コーヒーはハンドドリップで一杯一杯淹れてくれます。


スイーツは、ティラミスやブラウニーなどあり。

(スイーツは専門外なので詳しく書けなくてすみません)
 
ちなみに金沢駅あんとで販売しているタブレットチョコレートは、ここ自社工房で作っていますのでカフェでも購入可能です。

【店舗情報】
店名:FILFIL CACAO FACTORY & CAFE
住所:金沢市片町2-26-14
営業時間:未定
グランドオープン日:2021年5月26日

「FIL D’OR(フィルドール)」田川真澄シェフのセンスが光る料理と自然派ワイン・日本酒。コンパクトでおしゃれなカウンターのお店