【立ち喰い鮨 人人】9月の「立ち喰い握りコース」。ふらっと立ち寄って最高のすし!満寿泉でほろ酔い〜

「立ち喰い鮨 人人」さんの、9月の「立ち喰い握りコース」のご紹介です。
同店は、富山を代表するすし店「鮨人」の大将 木村泉美さんの新店であり、形態は“立ち喰い鮨”です。グランドオープンしたのは2023年6月5日で、場所は富山市の中心部エリアである一番町。

【料金】
①鮨し人コース(15,000円)
お鮨と料理のコースで、カウンターに椅子を用意してくれます。
②立ち喰い握りコース(8貫:3,800円)、(10貫、5,400円)、(9貫+料理2品、8,000円)いずれも茶碗蒸し+味噌汁付

●2階 個室(4名~12名)にてコース
6,000円、8,000円、12,000円の3種類のコースと、追加でアラカルトのご注文も可能。

今回は、ふらっと立ち寄らせてもらって「立ち喰い握りコース」にしました。
鮨し人コースはこちら

8貫でお願いしましたが、結局2貫を追加して10貫頂きました。このコースで特徴的なのは、鮨人スペシャリテの梅茶碗蒸しが食べられることです。
(以下フォトギャラリー、写真は一部)
撮り忘れましたが、秋刀魚も出ておりました。




のど黒は2種類、焼きとにぎりで。
・焼のど黒
のど黒は焼き立て熱々を、シャリに乗せて海苔で挟んで手渡ししてくれました。じゅわっと口の中に美味しい脂が溢れ、シャリに重なります。

・のど黒 にぎり

●梅茶碗蒸し
スペシャリテ。富山の湧き水と梅だけで作った餡がけの茶碗蒸しです。素材の味わいを活かしきった一品。

お酒はもちろん富山の銘酒「満寿泉」を。

やっぱり満寿泉です!

【店舗詳細】
店名:立ち喰い鮨 人人
住所:富山県富山市一番町3-8
(富山駅から路面電車 環状線セントラム「グランドプラザ前」駅より徒歩1分、市内電車 「西町」駅より徒歩3分)
電話番号:076-461-7466
営業時間:11:00〜0:00(通し営業)
定休日:月曜

【立ち喰い鮨 人人】鮨人 木村大将の新店が激アツ!2023年6月にグランドオープン