「けんぞう蕎麦」福井県永平寺町にある行列人気のそば店。名物辛味大根のおそばがクセになる美味しさ。五合そばとは?ミシュランガイドでプレートを獲得。

料理: 7.0 その他: 6.7 ポイントについて
けんぞう蕎麦 (けんぞうそば)
営業時間 11:00〜14:00
定休日 月曜
価格帯 おろし蕎麦(660円)、けんぞう蕎麦(990円)、五合蕎麦(3300円)
訪問回数 1回

福井県永平寺町にある行列人気のそば店。この度のミシュランガイドではプレートを獲得しました。
永平寺のある禅の町で、福井県を堂々と流れる九頭龍川を近くに感じながらお店に向かうので、到着する前に美味しいそばが食べられる期待感で胸が膨らみます。

お客さんの層は、”そばを食べに行く”が日常的な福井の地元常連客はもとより、有名人の色紙がずらり。
民家を改装したお店の広いお座敷にはテーブルが並んでいます。

同店のそばは手打ち十割にこだわり、そばは福井県産と北海道幌加内町の契約農家産を使用。大根おろしが入っただし汁をかけて食べる「おろしそば」と、辛味大根のしぼり汁と特製の出汁醤油で食べる「けんぞうそば」があり、その両方とも食べられる「五合そば」を注文。

●五合そば(3300円)
何人かで訪問する場合は、この五合そばがオススメです(3人だったので六合にしました。料金プラスにて)

トッピングも人数分が一式セットになっているので、各々で乗っけて楽しみます。

まずはおろし蕎麦から。ツーンと辛味のきいたおろしの舌からの刺激にまずは目が覚め、胃に落ちると細胞が目覚めていくようです。この清涼感が心地良くて、次の一口また一口と箸が止まらない。辛い、けど、うまいの繰り返し。そばの野趣と美味しさ。

これはハマってしまう。

日常的に美味しいおそばが食べられる福井のそばポテンシャルよ。
作り手も食べ手も、福井県で福井県民のそば愛を感じました。
  
場所は黒龍酒造さんの近隣です。ここで黒龍さんの希少なお酒を直に買えるのは嬉しい。ぜひお立ち寄りください。