鍋料理

「みふく」生姜味噌仕立ての究極の鍋ッ!牡蠣と牛肉両方食べるべし~金沢冬の風物詩。予約困難

「みふく」生姜味噌仕立ての究極の鍋ッ!牡蠣と牛肉両方食べるべし~金沢冬の風物詩。予約困難

16.0/20.0 料理: 8.5 その他: 7.5
みふく (みふく) 住所: 石川県金沢市尾張町2-16-37 TEL: 076-231-4577 営業時間: 夕方~22:00 定休日: 日曜(冬季限定、4名未満の予約は出来ません) 価格帯: 10,000円~
金沢の冬の風物詩で“鍋料理”と言えば、主計町「太郎の寄せ鍋」と「みふくの牡蠣鍋」です。特にみふくさんはそのおいしさと提供時期が限られているため(冬季限定)、どうしても予約が殺到してしまいます。シーズ...
「旬菜焼はざま」冬季限定の白子と牡蠣の生姜味噌鍋がうまい!鉄板焼きを織り込んだディナーもオススメ!

「旬菜焼はざま」冬季限定の白子と牡蠣の生姜味噌鍋がうまい!鉄板焼きを織り込んだディナーもオススメ!

14.2/20.0 料理: 7.2 その他: 7.0
旬菜焼 はざま (しゅんさいやき はざま) 住所: 石川県金沢市下本多町6-6-1-2 TEL: 076-224-5088 営業時間: 11:30~13:30、18:00~22:00(日曜、祝日は夜のみ営業) 補足: 第1日曜日定休 価格帯: 夜10,000円~ 、昼880円~
旬の地物食材で奏でる日本料理に、鉄板焼きを織り込んだ和魂洋才のコースが食べられるお店で、メインの鉄板焼きステーキが特徴的です。場所は本多町の裏通りで目立たないのですが、昔からのファンも多く年中繁盛...
「太郎」たろうの寄せ鍋は金沢冬の風物詩!1から10まで仲居さんがお世話してくれます。きび餅とおじやで〆

「太郎」たろうの寄せ鍋は金沢冬の風物詩!1から10まで仲居さんがお世話してくれます。きび餅とおじやで〆

14.0/20.0 料理: 7.0 その他: 7.0
太郎 (たろう) 住所: 石川県金沢市主計町2-7 TEL: 076-231-5152 営業時間: 17:00~22:00 (11月~2月は16:00 ~)(L.O. 20:00過ぎ) 定休日: 不定休 補足: 年末年始はお休み 価格帯: 7,000円~13,000円
金沢の冬の風物詩で“鍋料理”と言えば、主計町の「みふくの牡蠣鍋」と「太郎の寄せ鍋」です。太郎の鍋の提供時期は、秋口の9月から夏前の6月まで。5月から8月は会席料理を提供していますが、やはりみなさん鍋狙い...
「さぶろうべい 藤江店」鉄鍋で炒め焼くとり白菜!卵を落とした秘伝タレを絡めて~とり野菜じゃなくてとりハクサイ

「さぶろうべい 藤江店」鉄鍋で炒め焼くとり白菜!卵を落とした秘伝タレを絡めて~とり野菜じゃなくてとりハクサイ

12.0/20.0 料理: 6.0 その他: 6.0
さぶろうべい 藤江店 (さぶろうべい ふじえてん) 住所: 石川県金沢市藤江北4-472 TEL: 076-266-1555 営業時間: 11:00~14:30(L.O 14:00) 、17:00〜22:00(L.O) 定休日: なし 価格帯: 800円~2,000円
ご当地グルメのひとつと言ってよいでしょう、とり白菜が名物の「さぶろうべい」さんです。なんと創業は昭和25年(1950年)なのだそうです。 鍋もので最も有名なのはとり野菜みその「まつや」さんですが、それと...
「まつや 桂店」石川県民食!金沢でまつやのとり野菜みそ鍋が(お店で)食べられるのはここだけ

「まつや 桂店」石川県民食!金沢でまつやのとり野菜みそ鍋が(お店で)食べられるのはここだけ

12.0/20.0 料理: 6.0 その他: 6.0
まつや 桂店 (まつや) 住所: 石川県金沢市桂町イ32-4 TEL: 076-268-8174 営業時間: 11:00~14:00、17:00~22:00 定休日: 無休 価格帯: 700円~1,500円
「まつやのとり野菜みそ鍋」と言えば、石川県民は冬に自宅で何度も何度も食べる定番中の定番料理なので、お店で食べることはまず無いと思いますが、お客さんが来たときのご紹介などにここは抑えておくと良いと思...
スポンサーリンク