スポンサーリンク

金沢市役所のお隣にある漆器屋さん「能作」本店ビル4階に設けられている甘味処です。1階には漆塗りのお箸や器、さらにスマホケースなども並んでおり、それが気になりながらも奥にあるエレベータで4階へ。エレベーターを降りると暖簾がかかっており、喫茶スペースになっています。店内は席にゆとりを持たせた和の空間で、窓からは赤レンガの旧四高校舎(現石川近代文学館)と「しいのき迎賓館」も見えますよ。中央公園の緑も目に優しい。向こうの方には金沢城の外壁も見えます。

外食文化研究家 雅珠香
外食文化研究家 雅珠香
外食文化研究家 雅珠香

こちらの「抹茶クリームぜんさい」は、名物となっている人気の逸品。
私もこれ食べたさに何度通っていることか~。

●抹茶クリームぜんざい(白玉入)(780円)
実はこのメニューは、昔近隣にあった枡形さんという人気の甘味処のメニューで、閉店の際それを漆の実さんが引き継いだのだとか(お店の方談)。
外食文化研究家 雅珠香

ぜんざいの小豆は能登大納言を使用し、お店で炊き上げています。能登大納言の特徴である大粒を残しながらしっとりと仕上がっており美味。風味も良く、奥行きのある味わいにしみじみと浸ります。本当に上手に炊き上げてあって甘さの加減も絶妙なんですよね。抹茶のアイスクリームは甘さを抑えた濃厚タイプで、抹茶粉が振りかけられており苦味がアクセント。冷たいスイーツというより、濃厚なケーキのような印象です。白玉のもちもちもいいね!
外食文化研究家 雅珠香

●ホットサンド(のり・チーズ入)
16切よりさらに薄切りの食パンでサンドし、プレスして焼き上げててあります。チーズと海苔を挟んであるのですが、和な海苔の風味がとろけるチーズに良く合います。
外食文化研究家 雅珠香

●小倉トースト ハーフ
フルサイズとハーフサイズがあります。「ちょっと甘いものを」にはハーフがちょうど良いと思います。
パンには立方体に切り込みを入れてあり、均等に餡がつまっているので、一口サイズで最後まで同じ比率のまま頂けるようになっています。餡はクリームぜんざいと同じく能登大納言で、甘さがかなり控えめなので、飲み物は甘さの利いたカフェオレや抹茶オレでも良さそうです。
外食文化研究家 雅珠香
外食文化研究家 雅珠香

こだわりの和風のデザートと軽食事が味わえる甘味処。金沢らしいお店の上階で、高見から街を臨みながら、一服はいかがですか。
外食文化研究家 雅珠香
外食文化研究家 雅珠香