「寿司処 松の」かほく市にあるデカネタすしで有名なお店。いつものすしではなくデカネタを楽しみたいときに訪れるべき場所。大将の優しさも人気の理由。話の”ネタ”にも~

料理: 5.5 その他: 6.0 ポイントについて
寿司処 松の (すしどころ まつの)
営業時間 【平日】12:00〜14:00、17:00〜20:00 【土日祝日】11:30〜20:00
定休日 火曜、水曜
価格帯 2,000円~4,000円
訪問回数

かほく市にあるデカネタすしで有名なお店。通常のおすしが食べたいときは別のお店を選ぶのが良いでしょう。洗練されたすしとは対極にありますので、通向きではありません。ここへは、おすしよりもデカネタを楽しみくるスタンスがベストです。ただしネタも良くて大将始めお店の方は優しく明るく迎えてくださるので、そう言った意味でもファンが多いのが頷けます。しかしながら、ボリュームあってかなりのお得感ですが、おまかせコース(特に上、特上)だとボリュームが多すぎるので、好みを単品注文するのも良いと思います。
場所は金沢市内からかなり離れているのですが、人気店なので行列が出来ていることも多いです。1時間待ちなどもしばしばあり。ただし待つとなると周辺にカフェなどはないので、空いていそうな時間を狙うのがいいですよ。席は大将のいるカウンター席と、目の届くところに小上がり席、さらに奥に個室もあるのでけっこうなキャパです。

おまかせコースは価格別に、「にぎり」(2,000円)、「上にぎり」(3,000円)、「特上にぎり」(4,000円)の3種類があり、その他単品もあり。全て明朗会計なので分かりやすいのもいいですね。

そしてすしですが、ここのネタは本当にデカネタ。洗練されたすしを食べるつもりで来ると、打ちのめされます(笑) やはりダイナミックさを食べに来るべきです。そして、デカすぎるので箸では持てませんのでぜひ手でどうぞ。


カウンターには、珍しく水が出るスタイルなので、頻繁に指先を洗うことができます。ここにもお客さんへの思いやりが感じられます。

白身は長~くスライスしてあるので、巻きこむようにして一口でどうぞ。



カニやイクラなどの軍艦巻きは、海苔からダイナミックにはみ出してオン。イクラはこぼれるこぼれる。

うなぎはコースのものよりも、単品注文のものの方が大きいことが判明!

こちら↓が単品注文のうなぎ。

最後に意表を尽かれたのが玉子で、玉子焼きに切れ目が入っていて、そこにシャリが差し込んであるタイプ(笑)でも、見た目のデカさ以上に、おいしさにも驚きました。焼き立てでアッツアツ。温度にも気を配ってあるのはさすがです。

おまかせコースは相当覚悟しないとダメなので、自信のない方は単品でどうぞ。