「ワタナベヤ!」珍しい蒸しパン専門店!五郎島金時つぶあんや紅玉りんごとくるみ、季節味もぞくぞくと。味のある店舗もいいね!安江町に移転。テイクアウトのみ

料理: 6.8 その他: 6.0 ポイントについて
ワタナベヤ! (WATANABEYA) (わたなべや)
営業時間 9:00~18:00
定休日 金曜
価格帯 140円〜
訪問回数

お店のジャンルとしてはなかなか珍しい“蒸しパン専門店”です。私も蒸しパン大好きですが、実は好きな方はけっこう多いのではないでしょうか。テンション上がりますね。以前は尾山神社さんの向かって左隣にありましたが、2018年3月21日に安江町(東別院の奥)に移転されました。コンパクトなお店ですが、緑茂る外観はワタナベヤ!さんらしくてステキ。写真屋やさんだったのでしょうか、前店のシールはそのままにしてありました。以前は窓からの対面販売でしたが、移転店舗は扉をカラカラ開けると中にすぐオレンジ色が目を引く販売台があり奥には厨房があります。


メニューは蒸しパンを中心に、カンパーニュやチョコフランスなど天然酵母パンもいくつかあり。全てテイクアウトです。蒸しパンは、定番から季節物まで10種類ほど並んでいて、惣菜系からスイーツ系とさまざま。低温長時間発酵で丸2日かけて作られているため、シンプルな中に奥深さがある味わいです。さらに卵・乳製品を使用しない長時間発酵の蒸しパンもあり。大きさは可愛い手のひらサイズなので、一度に何種類か食べられます。価格は1個140~190円ほど。
 
前店から一番好きな蒸しパンは、
●五郎島金時つぶあん(190円)
秋口から登場するお店一番人気で、五郎島金時ゴロゴロ、中には北海道産有機小豆のつぶあん入り。五郎島金時の自然の甘さと餡の上品な甘さは、大人が好むちょっとリッチで上品な味です。

この季節に購入したのは、
(左から)「五郎島金時つぶあん」、「紅玉りんごとくるみ」(250円)、(奥)「木いちごのカスタード」(190円)

さらに、食事系の蒸しパン、「加賀れんこんのきんぴら」や「自家製ベーコンとたまごサラダ」もおいしそうだった。その他、「ラムレーズン」、秋限定「マロン」、「紅茶の蒸しパン」など。

過去食べた中で好きなのは、マーマレードとチョコ入りの「オレンジチョコ」、黒糖入り生地にクリームチーズ入り、ドライ無花果とレーズン「キコリのムシパン」、「豚まん風蒸しパン」です。