(My Recommendation)タイ初めての人にオススメのレストラン5選!ショートステイもこれで充実。おいしい食べ歩きを楽しみタイ!

(My Recommendation)タイ初めての人にオススメのレストラン5選!ショートステイもこれで充実。おいしい食べ歩きを楽しみタイ!

公開日:2017年12月14日
スポンサーリンク

一度は行ってみたい国、そして何度も行きたくなる国、タイ。
タイの魅力は星の数ほどありますが、ここでは初めてタイに行く人向けに“初めてでも絶対外さないバンコクのおいしいレストラン”をご紹介しようと思います。

私も初心者なので、まずは定番や名店を中心に食べ歩きまくってみました。ですので、個人的ではありますがリアルな感想です。
私が参考にしたのは3つ。
①旅行ガイド本
これ持ってるだけで安心感アリの私はやっぱりビギナーなんですが、やっぱり持っていたい!ただし情報はまとまっていても写真がキレイ過ぎたりリアルな感じは伝わってこない。しかしなぜだろうやっぱ安心感はある。紙媒体の安心感か。
②ネットグルメサイト
リアルな口コミは参考になる点が多い。ただし情報が人気店に集中していたり、個々の気持ちがぶつけてあるので、何人かの情報を自分の中で読み解かなくてはならない。
③現地プロの声
これがやはり一番参考になりましたね。ただしビギナーとして満足できるお店が良いので、まずはど定番から。

ともかく、私の座右の銘でもある“百聞は一食に如かず”で、一度足を運んでみようと行けるだけ行ってみました。
例えば、行列店がいくつかありましたが、純粋においしいから行列が出来ているお店もあれば、実は旅行業者が大きなツアーを組んで海外旅行客を集客しているから行列が出来ちゃってるお店もあります。(料理はまずくはなかったですが、見た目勝負な印象を受けました。)

私もまだまだ未訪問のお店がありますが、現時点でのオススメTOP5を挙げておきます。
このランキングで重視した点は(今回は初タイ編なので)、旅行ガイド本にのっていてリアルな口コミ票も高く、実際行ってみて個人的においしいと思ったお店で、さらに手頃な価格ということです。また、バンコク中心部で選んでいるので、3泊くらいのショートステイでも全部回れるはずです。

タイ初めての人にオススメするレストラン5選

ソンブーン Somboon Seafood

Somboon Seafood HP: http://www.somboonseafood.com/index.php/jp/site/home
同店のスペシャリテであるカニのカレー粉炒め「プーパッポンカリー」は絶対に食べてほしい一品です。私はタイの食べ歩きでこれが一番好きでした。料理名にパピプペポが多くて日本人にとっては覚えにくいのですが、プーはカニの意味です。この「プーパッポンカリー」という料理はソンブーンが発祥で、まるごとの蟹(殻は割ってくれます)にたまごを加えて炒めてあります。


たまごがふわふわふるふるで軽いカレー風味が添えあって、なんともダイナミックな料理なのにお味はとっても繊細です。絶妙な風味の添え方に驚くはずです。発祥店とだけあります。予想以上においしくて正直びっくりしました。
ソンブーンはタイに7店舗ありますが、私はシーロム店に行きました(オススメです)。店前にカニがずらっと陳列してあって、食べる前にまず期待が膨らみます。


※人気店とだけあって非常に悪質なパクリの偽物店がありますので、よく確認して訪問ください。高額請求されます。ソンブーン本家のHPでも警告しています。

ピー・オー Pe Aor

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293916-d3703958-Reviews-P_Aor-Bangkok.html
タイ料理の中で日本人に一番認知されているのがトムヤムクンなのではないでしょうか。しかし、トムヤムクンと言うと酸っぱ辛い先入観があって警戒して食べますが、ここのは旨味がスープの味をしっかり支えていて、そこに酸味と辛味がほんのりのってる感じ。ヌードル入りで大きなエビがトッピングされています。これうまい!日本人も好きな味だと思います。
お店の前ではベースのスープと赤い辛味スープが大鍋で作られていて、それを合わせて完成させています。


ラーン・ガイトゥーン・プラトゥーナム Raan Kaithong Pratunam

https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g293916-d1128726-Reviews-Go_Ang_Pratunam_Chicken_Rice_Restaurants-Bangkok.html
サイアムには2大有名カオマンガイ店があり、店員さんのユニフォームの色から、ひとつは通称“ピンクのカオマンガイ”、もうひとつは“緑のカオマンガイ”と呼ばれています。
私はもちろん両方トライしました。個人的にはピンクのほうが鶏出汁がしっかりご飯に染みていて、パラッとドライで好きでしたし、こちらの方がやはり行列が長いです。この味にハマってしまいリピートもしました(笑)
店内はなかなかの臨場感。ひっきりなしにピンクユニフォームの女性たちが鶏をスライスして盛り付け次々配膳します。また、ピンクのほうはアルコールがないので、並んでいても回転は速めですよ。


対してこちらが“緑のカオマンガイ(クワンヘン・ガイトゥーン・プラトゥーナム)”。ピンクからすぐ近くです。こちらの方が歴史が古いのだとか。アルコールもあります。

エムケー MK

MK Restaurant HP: https://www.mkrestaurant.com/en
地元の人に親しまれているタイスキのチェーン店。要はタイ風のしゃぶしゃぶですね。盛り合わせを注文してみたら、野菜とお肉が多種あって豪華な感じでした。勝手が分からなかったですが、しゃぶしゃぶと同じように調理。辛みだれはちょっと辛いのとめっちゃ辛いやつの2種類あり。
楽しいしおいしいし健康的で、国民に支持されてる理由が良く分かりました。

(↑魚の形をしているのは練り物)



注文はパッチパネル方式で、このようなシステムが出来上がっているのもタイにしては珍しい。

8番らーめんタイ

https://www.hachiban.co.jp/business/abroad/thailand/
これは北陸の人へのオススメ。B番らーめんは石川発のラーメンチェーンで、石川富山福井で約100店強あります。その8番らーめんが、なんとタイにも進出しており124店舗もあるんです(2018年3月1日時点)。かなりの店舗がタイに出来ているんですね。また、タイで1番人気のメニューはトムヤムらーめんです。海老がのった「トムヤムクンらーめん」を食べてみました。スープの味はさすが現地で、レモングラスやパクチーなど香草もタイらしくちゃんと効かせてあって良かったです。また、けっこうスッキリとキレのある味だったので、太麺が定番の8番らーめんですが、これは細麺でマッチしてました。

さらに、タイには焼きそばやたこ焼きメニューもあり。アジア圏ではたこ焼きなぜか大人気なんですよね。8カマだけの単品メニューというのもあります。



おまけ番外編

Gaggan

高級レストランなので上記ランキングには入れませんでしたが、食通さんにオススメしたいのはやはり“Asia 50 Best Restaurants of 2017”でナンバーワンに選ばれている「Gaggan」です。こちらにレポートしてあります。
https://food-japon.com/p/news/gaggan

カオニャオ・マムアン

バンコクの街でどこでもよく見かけるのが、フレッシュマンゴーと餅米のデザート「カオニャオ・マムアン」です。奇妙な取り合わせですが、餅米がココナッツミルクと砂糖で炊いてあって、ジューシーなマンゴーとマッチングします。ハマる味で何度も食べました。

また、フレッシュマンゴーが激安で手に入るのも嬉しいですね。1袋にどっさり入って20バーツ(70円くらい)というのもあったし、だいたい50バーツで高くても100バーツでした。

ドラゴンウォーター

テレビ朝日さんの超人気番組「陸海空 地球制服するなんて」のバイきんぐ西村さんの企画、「激安!いいね!アース」にて有名になった水、コスパ最強の通称「ドラゴンウォーター」を見つけてみてください。私はドラゴンなしバージョンだけどゲットしました。しかし、かなり(100軒くらいは)探しました。バンコクにはあまりないのかもしれません(もっと地方行かないと)。路地裏のボロボロの商店で見つけて興奮して購入しました。
やはり蓋は開けにくいし、こぼれやすかったです(笑)

スポンサーリンク
一流すし
「すし処めくみ」恐ろしいほど記憶に残る!猛々しく端正なすし 毎日能登まで出向き自ら調達
すし処 めくみ
住所: 石川県野々市市下林4-48 TEL: 076-246-7781 営業時間: 18:00~21:00(最終入店)(※ランチは日曜のみ12:00から) 定休日: 月曜と第1・第3火曜
「鮨八や」美味しさ昇華させるひと手間にドキッ!独自に探求したおいしさへの工夫あり
鮨 八や
住所: 石川県金沢市示野中町1-71-7 TEL: 076-233-3288 営業時間: 17:00~22:00 定休日: 月曜 補足: 第1、3日曜
「鮨志の助」予約困難な郊外名店!天を仰ぐおいしさ。店主はあの伝説の店出身ッ!
鮨 志の助
住所: 石川県金沢市入江3-73 TEL: 076-216-5280 営業時間: 12:00~14:30、18:00~21:30 定休日: 日曜、祝日、水曜休
「太平寿し」独創的なすしの快進撃!1つの魚を2つの異なる味わいで!大将の人柄も魅力
太平寿し
住所: 石川県野々市市太平寺1-164 TEL: 076-248-5131 営業時間: 11:30~14:00、17:30~22:30 定休日: 水曜
「乙女寿司」世界のトップレストラン63位にも君臨ッ!地物で奏でる美味なるすし。予約困難に納得
乙女寿司
住所: 石川県金沢市木倉町4-10 TEL: 076-231-7447 営業時間: 12:00~14:00、17:00~22:00(最終入店 19:30) 定休日: 日曜日、祝日、水曜日の夜
料亭
「懐石つる幸」最高峰を味わいたいならここ!食通最注目の金沢料亭 価格張っても食べておきたい
懐石 つる幸
住所: 石川県金沢市高岡町6-5 TEL: 076-264-2375 営業時間: 12:00~15:00(最終入店13:15)、18:00~22:00(同19:30) 定休日: 不定休
「浅田屋」ワンランク上の金沢旅を満喫したいならここ!料理、おもてなし、空間、全てが一流
浅田屋
住所: 石川県金沢市十間町23 TEL: 076-231-2228 営業時間: 11:30~15:00、18:00~20:00(宿泊の場合チェックインは14:00) 定休日: 不定休
「つば甚」数々の歴史人が訪れた金沢で最も歴史のある名料亭。料理も高く評価されています。真ん中のコースからがオススメ~
つば甚
住所: 石川県金沢市寺町5-1-8 TEL: 076-241-2181 営業時間: 11:00~14:00 (要予約で最終入店は13:00)、17:00~21:00 (同19:00) 定休日: 年中無休 補足: 無休(12/25~1/2休業)
「御料理 雅乃」散々食べ歩いた食通がうまいと感じる本物のおいしさ。シンプルで威力あり!心震える。出汁と自家製へのこだわり
御料理 雅乃
住所: 石川県金沢市中川除町67-1 TEL: 076-262-8026 営業時間: 17:30~23:00 定休日: 日曜 補足: 連休の場合は最終日
「みふく」生姜味噌仕立ての究極の鍋ッ!牡蠣と牛肉両方食べるべし~金沢冬の風物詩。予約困難
みふく
住所: 石川県金沢市尾張町2-16-37 TEL: 076-231-4577 営業時間: 夕方~22:00 定休日: 日曜(冬季限定、4名未満の予約は出来ません)
金沢おでん
「おでん若葉」甘味噌にネギたっぷりのどて焼きがうまい!絶品いわしのつみれも外せない!木札計算も風情あり。
おでん若葉
住所: 石川県金沢市石引2-7-11 TEL: 076-231-1876 営業時間: 17:00~23:00 定休日: 月曜
「赤玉 金劇パシオン店」通はパシオンに行く!の法則。名物5つは必ず食すべ~し!
赤玉 金劇パシオン店
住所: 石川県金沢市片町1丁目7-23 TEL: 076-221-6655 営業時間: 17:00~1:00 (L.O.0:30) 定休日: 水曜
「笠舞おでんつぼみ」ファミリー歓迎だが料理は妥協なし!名物手羽先は必食だ~
笠舞おでんつぼみ
住所: 石川県金沢市笠舞本町1-1-1 TEL: 076-225-8333 営業時間: 17:00~23:00(L.0) 定休日: 水曜 補足: 祝日の場合は翌日休み
「おでん菊一」ここに行かないでどうする!老舗の暖簾はくぐっておくべし。あの頃にタイムスリップ
おでん菊一
住所: 石川県金沢市片町2-1-23 TEL: 076-221-4676 営業時間: 17:30~22:30 定休日: 火曜、水曜 補足: 不定休
「おでん高砂」生姜味噌で食べるおでん!名物のカレーおでんも意外にびっくりなうまさ
おでん高砂
住所: 石川県金沢市片町1-3-29 TEL: 076-231-1018 営業時間: 16:00~22:30 定休日: 日曜 補足: 日曜・月曜連休の場合は月曜休み
居酒屋
「いたる本店」金沢最強居酒屋といえばここ!ドーンと木桶盛りお造りはマストオーダー 蔵出しミニタンクと共に。とにかく全部おすすめッ!
いたる 本店
住所: 石川県金沢市柿木畠3-8 TEL: 076-221-4194 営業時間: 17:30~23:30(L.O.23:00) 定休日: 日曜 補足: 祝日連休の場合は月曜定休
「酒酔 醍醐」な、な!日本酒取り揃え400種!酒に合う料理 ベストオブベストのペアリング!クゥ~ッ泣けるぜ
酒酔 醍醐
住所: 石川県金沢市安江町19-4 TEL: 076-256-0028 営業時間: 11:30~14:00(ランチはラーメンのみ)、17:30~24:00(L.O.23:30) 定休日: 日曜
「のど黒めし本舗 いたる」のど黒を堪能したければここ!いたるだから信頼度高し~ひつまぶし方式で3段階!
のど黒めし本舗 いたる
住所: 石川県金沢市柿木畠2-8 TEL: 076-233-1147 営業時間: 12:00~14:00 17:30~21:00(L.O.20:30) 定休日: 日曜
「くろ屋」駅前エリアの間違いない居酒屋!地物鮮魚に伝統野菜、地酒を堪能したいなら!ここに来れば間違いなし
くろ屋
住所: 石川県金沢市本町2-6-24 TEL: 076-262-0940 営業時間: 17:00~24:00 (L.O.23:00) 定休日: 日曜 補足: 翌日が祝日の場合は営業
「味処 高崎」加能ガニ食べたいならここ!旬の金沢に舌鼓できる一店 郷土料理や地酒も豊富
味処 高崎
住所: 石川県金沢市長町1-2-22 TEL: 076-231-0116 営業時間: 17:00~22:00 定休日: 日曜 補足: 3連休の場合は日曜営業、月曜休み
懐石料理
「懐石つる幸」最高峰を味わいたいならここ!食通最注目の金沢料亭 価格張っても食べておきたい
懐石 つる幸
住所: 石川県金沢市高岡町6-5 TEL: 076-264-2375 営業時間: 12:00~15:00(最終入店13:15)、18:00~22:00(同19:30) 定休日: 不定休
「浅田屋」ワンランク上の金沢旅を満喫したいならここ!料理、おもてなし、空間、全てが一流
浅田屋
住所: 石川県金沢市十間町23 TEL: 076-231-2228 営業時間: 11:30~15:00、18:00~20:00(宿泊の場合チェックインは14:00) 定休日: 不定休
「つば甚」数々の歴史人が訪れた金沢で最も歴史のある名料亭。料理も高く評価されています。真ん中のコースからがオススメ~
つば甚
住所: 石川県金沢市寺町5-1-8 TEL: 076-241-2181 営業時間: 11:00~14:00 (要予約で最終入店は13:00)、17:00~21:00 (同19:00) 定休日: 年中無休 補足: 無休(12/25~1/2休業)
「御料理 雅乃」散々食べ歩いた食通がうまいと感じる本物のおいしさ。シンプルで威力あり!心震える。出汁と自家製へのこだわり
御料理 雅乃
住所: 石川県金沢市中川除町67-1 TEL: 076-262-8026 営業時間: 17:30~23:00 定休日: 日曜 補足: 連休の場合は最終日
「竹千代」間違いなく名店!自家製こんにゃくは究極の逸品ッ!自家製がんもどきに鶏団子、全てが手作り。お茶室をモチーフにした店内で
竹千代
住所: 石川県金沢市広坂1-1-28 広坂パレス1F TEL: 076-262-3557 営業時間: 18:00~22:00 定休日: 日曜
割烹
「東山和今」待ってました!今井友和さんの独立店。ひがし茶屋街裏手にオープン!一皿ごとにいちいち感動ある前衛的な和食
東山和今
住所: 石川県金沢市東山1丁目15-14 TEL: 076ー252ー6657 営業時間: 昼11:30~L.O13:00、夜18:00~L.O21:00(21:00以降バー営業の日もあり)※昼夜共に要予約 定休日: 不定休
「旬房さかい」惚れ惚れするいいシゴト!信頼の厚い一店。メディア取材拒否の口コミ人気店
旬房さかい
住所: 石川県金沢市木倉町6-8 TEL: 076-221-3911 営業時間: 17:30~23:00 定休日: 日曜 補足: 日・月連休の場合は月曜
※店主独立にて閉店「嗜季(しき)」金沢若手和食料理人でトップクラスの実力だと思う。季節を追って訪れたい!多皿構成のコースが面白い
嗜季
住所: 石川県金沢市主計町2-10 TEL: 076-282-9840 営業時間: 11:30~13:00(L.O.)、17:30~24:00 定休日: 不定休
「味処大工町よし村」加賀料理にも信頼が置ける心強いお店!治部煮、はす蒸し、スッポンスープも美味
味処大工町 よし村
住所: 石川県金沢市大工町22 TEL: 076-232-3001 営業時間: 11:30~14:00(要予約)、17:00~22:30(L.O.22:00) 定休日: 日曜 補足: 日曜(日・月連休の場合は月曜)
「小料理 鈴木」ディープスポットやきとり横丁内に実力派若手のセンスがキラリ光る割烹が!ロケーションとのギャップもツボ
小料理 鈴木
住所: 石川県金沢市木倉町6-4 やきとり横丁内 TEL: 090-4321-1301 営業時間: 19:00~翌3:00 定休日: 水曜 補足: 年末年始
ソウルフード
「第7ギョーザの店」~基本編~ 7つのポイントでまとめました!金沢市民のソウルフード?ホワイトギョーザって何?何で第7なの?
第7ギョーザの店
住所: 石川県金沢市もりの里1丁目259 TEL: 076-261-0825 営業時間: 11:00~翌2:00 定休日: 水曜
「ホームクックわかばやし」お肉屋さんのおいしくて手頃な陶板焼き定食がスゴイ!可愛らしいハントンも名物~
ホームクックわかばやし
住所: 石川県金沢市新竪町3-4-2 TEL: 076-264-2522 営業時間: 11:30~14:00、17:00~21:00(L.O.20:45) 定休日: 日曜
「さぶろうべい 藤江店」鉄鍋で炒め焼くとり白菜!卵を落とした秘伝タレを絡めて~とり野菜じゃなくてとりハクサイ
さぶろうべい 藤江店
住所: 石川県金沢市藤江北4-472 TEL: 076-266-1555 営業時間: 11:00~14:30(L.O 14:00) 、17:00〜22:00(L.O) 定休日: なし
「まつや 桂店」石川県民食!金沢でまつやのとり野菜みそ鍋が(お店で)食べられるのはここだけ
まつや 桂店
住所: 石川県金沢市桂町イ32-4 TEL: 076-268-8174 営業時間: 11:00~14:00、17:00~22:00 定休日: 無休
「グリルオーツカ」ハントンライスが一番有名なお店!男性的なボリュームに驚くはず!創業昭和32年。実はお店のイチオシは・・・
グリルオーツカ
住所: 石川県金沢市片町2-9-15 TEL: 076-221-2646 営業時間: 11:00〜19:50 定休日: 水曜 補足: 水曜が祝日の場合は営業、振替休日あり
和カフェ
「三味(しゃみ)」おちらし黒糖ゼリーが絶品!東山でお三味線の音色を聴きながら~金沢イチオシ和カフェはここ!
三味
住所: 石川県金沢市東山1-15-13 TEL: 076-252-4033 営業時間: 10:00~17:00 定休日: 水曜
「つぼみ」21美近隣の人気甘味処。本物志向が嬉しい~本蕨のわらび餅、本葛のくずきりが美味。冬は五郎島金時ぜんざい、夏はコンフィチュールのかき氷。名物そうめんもオススメ
つぼみ
住所: 石川県金沢市柿木畠 3-1 TEL: 076-232-3388 営業時間: 11:00~19:00 定休日: 水曜
「fluffy(フラッフィー)」金沢イチオシパンケーキはここ!加賀棒茶味がオススメ!ふわふわしっとりの秘密は銅板とたまご。ひがし茶屋街に溶け込む町家で~
fluffy
住所: 石川県金沢市東山1-23-10 TEL: 076-225-8312 営業時間: 9:00~17:00 定休日: 月曜
「茶房一笑」献上加賀棒茶で有名な丸八製茶場さんがひがし茶屋街に展開するカフェ。最大限引き出された風味。これは別格!趣ある空間で~
茶房一笑
住所: 石川県金沢市東山1-26-13 TEL: 076-251-0108 営業時間: 10:00~17:30 定休日: 月曜 補足: 祝日の場合営業、翌日休
「漆の実」コレ私のNo.1ぜんざい!自家製で炊き上げた能登大納言に濃厚抹茶アイス!冷スイーツなのに温かみがある
漆の実
住所: 石川県金沢市広坂1-1-60 能作ビル4F TEL: 076-263-8121 営業時間: 11:00~18:30(土日は10:00~) 定休日: 水曜 補足: 水曜日(8月は無休)
スイーツ
「パティスリーオノ」ピエール・エルメ・パリ本店出身の実力店!オノレット、スプーンで食べるショートケーキ、ドームショコラピスターシュは必ず食べたい!クロワッサンも美味
PATISSERIE ONO
住所: 石川県金沢市田上本町4-31-1 TEL: 076-207-3599 営業時間: 定休日: 月曜、第2・4火曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
「ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA」パティシエ辻口博啓氏のお店。予約制お茶室「コンセプトG」もオススメ!玉露とデセールのコースを緑の中で
ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA (LE MUSEE DE H KANAZAWA)
住所: 石川県金沢市出羽町2-1県立美術館内 TEL: 076-204-6100 営業時間: 10:00~19:00(18:30 L.O.) 定休日: 年中無休 補足: 石川県立美術館の休館日も営業
「落雁諸江屋 にし茶屋菓寮 味和以」秋冬は卓上七輪で自ら焼くお餅の能登大納言ぜんざい、夏はオトナのかき氷をどうぞ
落雁諸江屋 にし茶屋菓寮 味和以
住所: 石川県金沢市野町2-26-1 TEL: 076ー244-2424 営業時間: 3月~10月 10:00~18:00、11月~2月の平日 10:00~17:30 定休日: 火曜 補足: 火曜が祝日の場合は翌日
「神音(かのん)」羽咋の山中にある秘境カフェ~アクセス大変だけど訪れる価値あり!おいしい自家焙煎珈琲とスイーツをステキな古民家で
神音
住所: 石川県羽咋市菅池町カ54 TEL: 0767-26-1128 営業時間: 11:30~17:30 定休日: 火曜、日曜 補足: 年末年始や夏季休業、早じまいあり。Facebookにてご確認ください。
「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」パティシエ辻口博啓氏が生まれ故郷の七尾に展開するお店。和倉温泉から海を臨むナイスロケーション!
ル ミュゼ ドゥ アッシュ(LE MUSEE DE H)
住所: 石川県七尾市和倉町ワ65-1 TEL: 0767-62-4002 営業時間: 9:00~19:00(18:30 L.O.) 定休日: 年中無休
和菓子
「圓八のあんころ餅」石川県代表の銘菓と言えばこれ!おいしさの秘密はこの手間にあり!本店限定まんまるも美味
圓八
住所: 石川県白山市成町107 TEL: 076-275-0018 営業時間: 8:00~18:00 定休日: 年中無休
「落雁諸江屋 にし茶屋菓寮 味和以」秋冬は卓上七輪で自ら焼くお餅の能登大納言ぜんざい、夏はオトナのかき氷をどうぞ
落雁諸江屋 にし茶屋菓寮 味和以
住所: 石川県金沢市野町2-26-1 TEL: 076ー244-2424 営業時間: 3月~10月 10:00~18:00、11月~2月の平日 10:00~17:30 定休日: 火曜 補足: 火曜が祝日の場合は翌日
「PATISSERIE OFUKU」老舗の和菓子店「お婦久軒」が4代目でパティスリーになったお店!21世紀美術館の裏手
PATISSERIE OFUKU
住所: 石川県金沢市広坂1-2-13 TEL: 076-231-6748 営業時間: 10:00〜19:00 定休日: 月曜 補足: 祝日の際は翌火曜日
「甘納豆かわむら」この甘納豆を求めてにし茶屋街へ~ここに来なきゃ買えません。さらに店裏にはひっそりモナカスイーツのショップ「ノマノマ」が
甘納豆 かわむら
住所: 石川県金沢市野町2丁目24-7 TEL: 076-282-7000 営業時間: 平日 9:30~18:00 、日祝 9:30~17:00 定休日: 毎月第1火曜 補足: 繁忙期 ( GW、お盆、年末年始等)は定休日が変更となる場合あり。
「三味(しゃみ)」おちらし黒糖ゼリーが絶品!東山でお三味線の音色を聴きながら~金沢イチオシ和カフェはここ!
三味
住所: 石川県金沢市東山1-15-13 TEL: 076-252-4033 営業時間: 10:00~17:00 定休日: 水曜
富山
「L'évo(レヴォ)」最高の富山食材に魔法をかけた前衛的地方料理!レボリューションが止まらない!スペシャリテが進化している!
L'évo
住所: 富山県富山市春日56-2 リバーリトリート雅樂倶内 TEL: 076-467-5550 営業時間: 11:30〜13:00 (L.O.)、18:00〜21:00 (L.O.) 定休日: 水曜
「日本料理 山崎」北陸で唯一の3ツ星獲得店。意表を突くおいしさの置き方が光る。富山の食材と地酒も豊富。
日本料理 山崎
住所: 富山県富山市布瀬町南1-18-9 TEL: 076-423-2320 営業時間: 11:30~14:30、17:00~22:00(夜は税+サ15%) 定休日: 火曜 補足: 不定休あり
「鮨人」破竹の勢い富山異色のすし店!ハマったら抜け出せないかも~店主の哲学が美味!珠玉のネタと赤酢シャリ
鮨人
住所: 富山県富山市新根塚町3-5-7 TEL: 076-422-0918 営業時間: 12:00~14:00、18:00~21:30 定休日: 日曜 補足: 日曜が祝日の場合は営業、但し月曜が祝日の場合は日曜営業・月曜休業
「ひまわり食堂」富山ナンバーワンイタリアンはここだと思う!炭火焼きとゼッポリーネブラック、アニョロッティは必ず食べたい!
ひまわり食堂
住所: 富山県富山市石倉町1-30 1F TEL: 076-482-6091 営業時間: 18:00~23:00(L.O) 定休日: 日曜、第3月曜 補足: 不定休あり
「御料理ふじ居」富山で外せないのがここ!和食のスピリットと独自性。日本料理には風土と旬、文化と美しさが不可欠だということを教えてくれる
御料理 ふじ居
住所: 富山県富山市五福2区5385-5 TEL: 076-471-5555 営業時間: 11:00~14:00、18:00~22:00 定休日: 月曜 補足: 第3火曜
富山 日本料理
「日本料理 山崎」北陸で唯一の3ツ星獲得店。意表を突くおいしさの置き方が光る。富山の食材と地酒も豊富。
日本料理 山崎
住所: 富山県富山市布瀬町南1-18-9 TEL: 076-423-2320 営業時間: 11:30~14:30、17:00~22:00(夜は税+サ15%) 定休日: 火曜 補足: 不定休あり
「御料理ふじ居」富山で外せないのがここ!和食のスピリットと独自性。日本料理には風土と旬、文化と美しさが不可欠だということを教えてくれる
御料理 ふじ居
住所: 富山県富山市五福2区5385-5 TEL: 076-471-5555 営業時間: 11:00~14:00、18:00~22:00 定休日: 月曜 補足: 第3火曜
「海老亭別館 いきいき亭」”別館“カウンターはライブ感ありオススメ!富山の海の幸ワンランク上で堪能できる!
海老亭別館 いきいき亭
住所: 富山県富山市桜木町9-21 TEL: 076-432-3181 営業時間: 17:30~22:00(L.O.21:00) 定休日: 不定休