「YAUMAY(ヤウメイ)」金沢出身社長が世界のアラン・ヤウとタッグを組んだ点心専門店が11月8日丸の内に登場!

「YAUMAY(ヤウメイ)」金沢出身社長が世界のアラン・ヤウとタッグを組んだ点心専門店が11月8日丸の内に登場!

公開日:2018年11月07日
スポンサーリンク

2018年11月8日、丸の内にオープンする商業ビル「二重橋スクエア」の2階に「YAUMAY(ヤウメイ)」という点心専門レストランがオープンします。なぜ私のブログで取り上げさせていただくのかというと、金沢出身であるアイエムエムフードサービス株式会社 代表取締役 河村征治さんが仕掛けるレストランなのです。IMMさんが展開するレストランは、業態が実にさまざまであるということが他のレストラン企業とは異なるところです。例えば、渋谷ストリームや竹下通り、軽井沢、金沢などにお店を構えるレモネード店「LEMONADE by Lemonica」もIMMさん。タレントさんも御用達のお取り寄せピザのお店「森山ナポリ」、さらに金沢駅前に出店し連日賑わっている「回転すし 輝らり」、ミクソロジーカクテルのバー「The Station Bar Mixology」、手頃においしいビーフステーキが食べられる「オー!マイステーキ」、「天丼こし」、牛鍋「居ろは」などなどなど。え?全然違うジャンルやん!!ってびっくりしますよね。成功の秘訣など聞きたいものです。

アイエムエムフードサービス HPより ショップリスト
http://immfoodservice.com/shops-list/

そんな河村さんが次に仕掛けるのが点心に特化した中華料理なんです。ただの中華ではありません、なんと、あの世界的に有名なレストラン仕掛け人ALAN YAU(アランヤウ)氏とタッグを組むというから驚きです(アラン氏の詳細は下記)。私はレセプションにて訪問しましたので、お店の様子をレポートします(オーダー制だったので通常営業のような感じでした)。

<総括>
二重橋スクエアは東京駅から徒歩で10分以内で、新幹線を降りてからのアクセスが楽でした。ビル2階までエスカレーターで上がると、バーンと目の前一面に飛び込んでくるの店舗の派手なロゴ。漢字とアルファベットを立体的に組み合わせた複雑かつシンプルなロゴで、一度見たら忘れない。そして一歩店内に足を踏み入れると、ぶっ飛びの格好良さに再びびっくり。シンガポールとかにありそうなアッパー層向けファインダイニングのような雰囲気で、さらにロンドンからのスタッフも多いというのもあって、なんだか日本であることを忘れてしまいそうだった。
店内入って右手がメインダイニングで、左手に進むとバースペース。トータルで118席というからさらに驚きだ。
大きなオープンキッチンを横目にフロアに入るのですが、このキッチンが臨場感すごくてエキサイティング。食べる前にもうボルテージは最高潮。蒸篭からむくむくと上がる湯気の向こうに見え隠れするシェフたちの姿に自然と期待が高まる。広いワンフロアはシックで重厚感があり、席もソファーでどっしりと腰をおろせる。ちょっと高めの位置に作られた厨房がまるで劇場のような感覚で見物できてずっと飽きない。
料理はアラカルト注文方式で、メインは点心。もっとヌーベルシノワ系なのかなと思いきや、そうではなく、良い意味でのオーソドックスさに期待値以上のおいしさが加わっている。海老蒸餃子や焼売、バオなど、ほわっと白い湯気を上げてテーブルに登場する点心はやはり胃袋がソワソワして楽しい。蒸しものならではのプリッとした食感に心も踊る。名物メインのクリスピーダッグはぜひ4名くらいでご注文を。デザートも点心で準備あり。温かいデザートって口どけもいいし香りも立つしいいですね。デザートまで美味しいのは満足度高い。
アラカルトの気軽さが利用しやすいはずで、数ヶ月に一度とかではなく、けっこう頻繁に通いたくなるレストランだ。

(オープンまでにメニューを増やしたりさらに練ったりするということだったので変更ありかもしれませんが、この日注文したものを下記のせておきます。)
●クラゲサラダ、海老蒸餃子、蝦夷鹿肉のパイ包み

●帆立焼売

●チャーシューバオ

●鶏肉とトリッパの白胡椒スープ

●クリスピーダッグ
スタッフが目の前でデクパージュしてくれる。カオヤーピンにのせて北京ダックの要領でいただく。ネーミングどおりのクリスピー食感で、口の中で弾ける乾いた音に食欲増。




●カスタードパン
中のフィリングが激アツなのでご注意を。でも熱々がおいしいのだ。ふるふるとソースのように流れ出るカスタードが美味。

●黒胡麻団子ピーナッツ衣
見た目からもう完全においしいでしょ!!黒ゴマとピーナッツのふくよかな風味が口に広がる。

<店舗情報>
店名:YAUMAY(ヤウメイ)
住所:東京都千代田区丸の内3-2-3 丸の内二重橋スクエア2階
電話番号:03-6269-9818
営業時間:【ランチ】11:00~15:00(L.O.14:30)、【ディナー】17:00~23:00(L.O.22:30)
  

MODERN ASIAN RESTAURANT/BAR&DINNIG の巨人
Alan Yau(アランヤウ) LONDON

アイエムエムフードサービスHP プレス記事より引用
http://immfoodservice.com/yaumay-release/

ロンドン発、世界が認めるスーパーカリスマレストラン仕掛人。カジュアルからアッパーまで、数々のStylish傑作を輩出。カリスマレストラン仕掛人アラン・ヤウ氏はクリエイティビティに溢れ、海外展開において広く活躍。
イギリス・アメリカ・バーレーン・ベルギー・キプロス・デンマーク・UAE・ギリシャ・アイルランド・マルタ・オランダ・ニュージーランド・北アイルランド・カタール・スウェーデン・スイス・トルコ・スロバキアとイギリスを含めるとなんと18か国。加え最近ではバングラデシュやインドまで広げている。WagamamaやCha Cha Moonなどのカジュアル・レストランから、中華の有名店HakkasanやYauatcha、Sake no Hanaなどの高級店まで、ロンドンでアジアン・フードを流行させた立役者。インテリアは、カジュアルなものでもスタイリッシュにまとめられている。
近年の彼は変わらず精力的であり、2013年には北京のスワイヤホテルとのコラボで、新しい感覚の北京ダックレストラン「京雅堂 (Jing Yaa Tang)」、2014年にはモナコで有力パートナージロディ・グループと提携して中華と西洋を融合させたフュージョン料理「宋気(Song Qi)」を。香港も含め海外進出や出店後の世界展開を考えるうえでこのアラン・ヤウ氏の素晴らしい企画力と行動力、実行力、アツいバイタリティは素晴らしい。
有名店が並ぶロンドンのメイフェア地区に、新しい高級レストラン「パーク・シノワ」をオープン。メイフェア地区で最も手のかかったレストランだと語る。建設には1平方フィート当たり1,000ポンド(約157,800円)以上の費用を費やし、広大な土地を含んだ総額は4,000万ポンド(約64億円)と噂される。ここではカクテルや高価な食事の背後にバンドが演奏する音楽が流れ、1920年代の上海に見られた高級ラウンジを思わせる。「20年代の『コットン・クラブ』や上海でジャズバンドが演奏していたクラブなどを知って以来、食事とライブ演奏を組み合わせてみたいと思っており、その現代バージョンだ」と説明する。
 「ハッカサン」というレストランはミシュランで2つ星を獲得した高級広東料理レストランでロンドンのHanway Place、Mayfairに2店舗、他にムンバイ、アブダビ、ドバイ、ドーハ、上海、マイアミ、NY、サンフランシスコ、ラスベガスと世界展開を手掛けている。
 「ヤウアチャ 唐茶苑YAUATCHA」はミシュラン高級飲茶レストラン。ロンドン2店舗、インド4店舗(ムンバイ、ベンガルール、ニューデリー、コルカタ)に展開。中華料理以外ではタイ料理の「Busaba Eathai」。こちらはタイ・カジュアル レストランでロンドン12店舗、英国内でマンチェスターとリバプールに出店。
最も注目すべきことの一つはモダン食堂「ワガママ」(wagamama)」。このジャパニーズ風大衆型チェーンレストランは1992年にロンドンで開業し、20年以上経営を続けている。学食のように長いテーブルが並ぶシンプルでモダンなインテリアにスタイリッシュなグラフィック、そして「ヘルシー」な「日本食」が気軽に食べられるというので人気に火がつき、今ではイギリスのみならず、ヨーロッパやアメリカ、中東にも進出している。

スポンサーリンク
すし
「すし処めくみ」猛々しく端正なすし!店主山口尚享氏の探求はどこまで続くのだろうか。毎日能登まで出向き自ら調達する珠玉のネタ。冬の蟹三昧、夏の鮑と赤ウニ
すし処 めくみ
住所: 石川県野々市市下林4-48 TEL: 076-246-7781 営業時間: 夜は2回転 ①18:00~、②20:30〜(日曜は昼営業あり) 定休日: 月曜 補足: 不定休あり
「鮨志の助」予約困難な郊外名店!天を仰ぐおいしさ。金沢最高峰のすし店のひとつ。店主はあの伝説の店出身ッ!
鮨 志の助
住所: 石川県金沢市入江3-73 TEL: 076-216-5280 営業時間: 12:00~14:30、18:00~21:30 定休日: 日曜、祝日、水曜休
「鮨八や」美味しさ昇華させるひと手間にドキッ!独自に探求したおいしさへの工夫あり
鮨 八や
住所: 石川県金沢市示野中町1-71-7 TEL: 076-233-3288 営業時間: 17:00~22:00 定休日: 月曜 補足: 第1、3日曜
「鮨人」破竹の勢い富山異色のすし店!店主の哲学はハマったら抜け出せない!珠玉ネタと赤酢シャリ。のど黒オス・メス食べ比べも
鮨人
住所: 富山県富山市新根塚町3-5-7 TEL: 076-422-0918 営業時間: 12:00~14:00、18:00~21:30 定休日: 日曜 補足: 日曜が祝日の場合は営業、但し月曜が祝日の場合は日曜営業・月曜休業
「河原町 一(はじめ)」太平寿し出身の濱本慎二さんが片町にすし店を!太平スタイルとオリジナリティの見事な調和。女将さんの明るい接客にも心ほぐされる
河原町 一
住所: 石川県金沢市片町1-6-15 TEL: 076-223-7355 営業時間: 完全予約制
日本料理
「片折(かたおり)」究極の地産地消。シンプルで研ぎ澄まされた玄人向け。その先に見える宇宙。秋の松茸、冬のカニ、春夏も美味(※紹介制)
片折
住所: 石川県金沢市並木町3-36 TEL: 076-255-1446(予約受付時間 10:00~16:30) 営業時間: 【昼】12:00~14:30 ※昼は水曜、日曜のみ営業【夜】17:00~19:30、20:00~22:30 ※夜は二部制 定休日: 不定休
「懐石つる幸」最高峰を味わいたいならここ!本領発揮のディナーを食べてほしい。 【2018年11月末に閉店】
懐石 つる幸
住所: 石川県金沢市高岡町6-5 TEL: 076-264-2375 営業時間: 12:00~15:00(最終入店13:15)、18:00~22:00(同19:30) 定休日: 不定休
「浅田屋」ワンランク上の金沢旅を満喫したいならここ!料理、おもてなし、空間、全てが一流
浅田屋
住所: 石川県金沢市十間町23 TEL: 076-231-2228 営業時間: 11:30~15:00、18:00~20:00(宿泊の場合チェックインは14:00) 定休日: 不定休
「御料理ふじ居」岩瀬に移転し最強パワーアップ!店主藤井寛徳さんの良さが活きている!絶対訪れるべき富山の日本料理店だ
御料理 ふじ居
住所: 富山県富山市東岩瀬町93 TEL: 076-471-5555 営業時間: 12:00~15:00、18:00~22:00 定休日: 月曜 補足: ※Google Mapで住所検索する場合は 【富山市岩瀬大町93】と入力。
「料理小松」ミシュラン2ツ星に深く頷ける!金沢が誇る日本料理店。大将のこだわりが詰まった器の数々も味わいどころ
料理小松
住所: 石川県金沢市幸町11-29 TEL: 076-224-0118 営業時間: 18:00〜
金沢おでん
「おでん高砂」生姜味噌で食べるおでんがうまい!ほどける柔らかさのスジも必食。名物のカレーおでん、黒胡椒のどて焼きもびっくりのうまさ。冬のカニ面も
おでん高砂
住所: 石川県金沢市片町1-3-29 TEL: 076-231-1018 営業時間: 16:00~22:30 定休日: 日・祝
「赤玉 金劇パシオン店」通はパシオンに行く!の法則。おでんのれんこん団子うまい!名物の湯豆腐。茶めしはおでん出汁をかけてお茶漬けにしてくれる!
赤玉 金劇パシオン店
住所: 石川県金沢市片町1丁目7-23 TEL: 076-221-6655 営業時間: 17:00~1:00 (L.O.0:30) 定休日: 水曜
「ちくわ」自家製の練り物がすごい!バル感覚で楽しめるおでん屋だがこだわり注ぎ込んである。変わりダネも満載ッ!地物食材豊富
ちくわ
住所: 石川県金沢市片町2-10-42 RENNビル 1F TEL: 076-255-0303 営業時間: 17:30~0:00(L.O 23:00) 定休日: 日曜
「おでん若葉」甘味噌にネギたっぷりのどて焼きがうまーい!絶品いわしのつみれは必食だ!木札計算も風情あり。
おでん若葉
住所: 石川県金沢市石引2-7-11 TEL: 076-231-1876 営業時間: 17:00~23:00 定休日: 月曜
「勝一」あの勝一がおでん屋になって駅前で営業中。さすがベテランの腕。いいお店〜。おでんの手作りこんにゃくが大好きです。
勝一
住所: 石川県金沢市広岡1-4-11 TEL: 076-223-1566 営業時間: 17:00~22:30(L.O) 定休日: 日曜・祝日
居酒屋
「いたる本店」金沢最強居酒屋といえばここ!ドーンと木桶盛りお造りはマストオーダー 蔵出しミニタンクと共に。とにかく全部おすすめッ!
いたる 本店
住所: 石川県金沢市柿木畠3-8 TEL: 076-221-4194 営業時間: 17:30~23:30(L.O.23:00) 定休日: 日曜 補足: 祝日連休の場合は月曜定休
「くろ屋」駅前エリアの間違いない居酒屋!地物鮮魚に伝統野菜、地酒を堪能したいなら!ここに来れば間違いなし
くろ屋
住所: 石川県金沢市本町2-6-24 TEL: 076-262-0940 営業時間: 17:00~24:00 (L.O.23:00) 定休日: 日曜 補足: 翌日が祝日の場合は営業
「酒酔 醍醐」な、な!日本酒取り揃え400種!酒に合う料理 ベストオブベストのペアリング!クゥ~ッ泣けるぜ
酒酔 醍醐
住所: 石川県金沢市安江町19-4 TEL: 076-256-0028 営業時間: 11:30~14:00(ランチはラーメンのみ)、17:30~24:00(L.O.23:30) 定休日: 日曜
「帆夏」ハマる一店。繊細でツボを突く料理がアラカルトで。木倉町奥の弁柄色のコンパクトなお店。シメの鯛ワタおにぎりうまいのなんのって
帆夏
住所: 石川県金沢市木倉町6-8 ケンコービル 1F TEL: 080-3744-7234 営業時間: 18:00〜0:00 定休日: 日曜
「のど黒めし本舗 いたる」やっぱりいたるは最高だ。のど黒めしへのこだわりもすごい!誠実においしいものを提供してくれる信頼の置ける一店。連日行列店
のど黒めし本舗 いたる
住所: 石川県金沢市柿木畠2-8 TEL: 076-233-1147 営業時間: 12:00~14:00、17:30~21:00(L.O.20:30) 定休日: 日曜
ソウルフード
「さぶろうべい 藤江店」鉄鍋で炒め焼くとり白菜!卵を落とした秘伝タレを絡めて~とり野菜じゃなくてとりハクサイ
さぶろうべい 藤江店
住所: 石川県金沢市藤江北4-472 TEL: 076-266-1555 営業時間: 11:00~14:30(L.O 14:00) 、17:00〜22:00(L.O) 定休日: なし
「第7ギョーザの店」~基本編~ 7つのポイントでまとめました!金沢市民のソウルフード?ホワイトギョーザって何?何で第7なの?
第7ギョーザの店
住所: 石川県金沢市もりの里1丁目259 TEL: 076-261-0825 営業時間: 11:00~翌2:00 定休日: 水曜
「グリルオーツカ」ハントンライスが一番有名なお店!創業昭和32年。男性的なボリュームに驚くはず!現在の価格は?実はお店のイチオシは・・・
グリルオーツカ
住所: 石川県金沢市片町2-9-15 TEL: 076-221-2646 営業時間: 11:00〜19:50 定休日: 水曜 補足: 水曜が祝日の場合は営業、振替休日あり
「ホーム・くっく わかばやし」お肉屋さんのおいしくて手頃な陶板焼き定食!ずっと通いたいお店。可愛いらしいハントンも名物
ホーム・くっく わかばやし
住所: 石川県金沢市新竪町3-4-2 TEL: 076-264-2522 営業時間: 11:30~14:00、17:00~21:00(L.O.20:45) 定休日: 日曜
「まつや 桂店」石川県民食!金沢でまつやのとり野菜みそ鍋が(お店で)食べられるのはここだけ
まつや 桂店
住所: 石川県金沢市桂町イ32-4 TEL: 076-268-8174 営業時間: 11:00~14:00、17:00~22:00 定休日: 無休
和カフェ
「つぼみ」21美近隣の甘味処。夏のかき氷は大行列。白桃コンフィチュール、挽きたて抹茶のかき氷美味!名物は本蕨のわらび餅、本葛くずきり、梅そうめん
つぼみ
住所: 石川県金沢市柿木畠 3-1 TEL: 076-232-3388 営業時間: 11:00~18:00 定休日: 水曜
「甘納豆かわむら」この甘納豆を求めてにし茶屋街へ〜金沢土産に最適。2階にできた「サロン・ド・テ・カワムラ」が大人にオススメすぎる件!期間限定したたり餅とは
甘納豆 かわむら
住所: 石川県金沢市野町2-24-7 TEL: 076-282-7000 営業時間: 平日 9:30~18:00 、日祝 9:30~17:00 定休日: 毎月第1火曜 補足: 繁忙期 ( GW、お盆、年末年始等)は定休日が変更となる場合あり。
「ゴーシュ」ひがし茶屋街の茶房&Barでしっぽりサイフォン珈琲、ウイスキーは300種。町家でエディットピアフを聴きながら。大人の時間
ゴーシュ
住所: 石川県金沢市東山1-16-5 TEL: 076-251-7566 営業時間: 【茶房タイム】11:00〜19:00、【Barタイム】19:00〜翌3:00(日曜は0:00まで) 定休日: 火曜
「漆の実」コレ私のNo.1ぜんざい!自家製で炊き上げた能登大納言に濃厚抹茶アイス!金沢市役所のお隣にこんないいお店があるのだ
漆の実
住所: 石川県金沢市広坂1-1-60 能作ビル4F TEL: 076-263-8121 営業時間: 11:00~18:30(土日は10:00~) 定休日: 水曜 補足: 水曜日(8月は無休)
「fluffy(フラッフィー)」金沢イチオシパンケーキはここ!加賀棒茶味がオススメ!ふわふわしっとりの秘密は銅板とたまご。ひがし茶屋街に溶け込む町家で~
fluffy
住所: 石川県金沢市東山1-23-10 TEL: 076-225-8312 営業時間: 9:00~17:00 定休日: 月曜
スイーツ
「remref(レムレフ)」金沢最高峰パティスリーオフクの2号店がすごい!珠玉の食材をスイーツとして昇華させる西川シェフから目が離せない
remref
住所: 石川県金沢市常磐町21-2 TEL: 076-256-0080 営業時間: 10:00〜17:00 定休日: 月曜 補足: その他不定休あり、Facebook公式ページをご確認のこと
「パティスリーオノ」ピエール・エルメ・パリ本店出身の実力店!オノレット、スプーンで食べるショートケーキ、ドームショコラピスターシュは必ず食べたい!夏の桃グラニテ、クロワッサンも美味
PATISSERIE ONO
住所: 石川県金沢市田上本町4-31-1 TEL: 076-207-3599 営業時間: 10:00〜18:00 定休日: 月曜、火曜 補足: 月曜が祝日の場合は営業で翌日火曜と水曜が休み。※お店のFaceBook情報などでご確認ください。
「ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA」世界のパティシエ辻口博啓氏のお店。予約制お茶室「コンセプトG」でお茶とデセールコース。金沢店限定の季節パフェもいいね!
ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA(LE MUSEE DE H KANAZAWA)
住所: 石川県金沢市出羽町2-1県立美術館内 TEL: 076-204-6100 営業時間: 10:00~19:00(18:30 L.O.) 定休日: 年中無休 補足: 石川県立美術館の休館日も営業
「PATISSERIE OFUKU」金沢トップクラスのパティスリーといえばここ。老舗の和菓子店「お婦久軒」が4代目でパティスリーに!21世紀美術館の裏手
PATISSERIE OFUKU
住所: 石川県金沢市広坂1-2-13 TEL: 076-231-6748 営業時間: 10:00〜19:00 定休日: 月曜 補足: 祝日の際は翌火曜日
「ドルミール (DORUMIRU)」“映え”だけじゃない!大人のためのおいしいパフェ。2、3種類だけというがまた良いですねぇ
ドルミール (DORUMIRU)
住所: 石川県金沢市竪町1-1 TEL: 076-260-0300 営業時間: 12:00〜19:00(パフェがなくなり次第終了) 定休日: 水曜 補足: 臨時休業あり
和菓子
「吉はし」知る人ぞ知る菓子の超名店。一線を画す繊細な上生菓子。金沢お茶会の定番。予約販売のみ。
吉はし
住所: 石川県金沢市東山2-2-2 TEL: 076-252-2634 営業時間: 9:00~18:00 定休日: 日曜祝日の午後
「PATISSERIE OFUKU」金沢トップクラスのパティスリーといえばここ。老舗の和菓子店「お婦久軒」が4代目でパティスリーに!21世紀美術館の裏手
PATISSERIE OFUKU
住所: 石川県金沢市広坂1-2-13 TEL: 076-231-6748 営業時間: 10:00〜19:00 定休日: 月曜 補足: 祝日の際は翌火曜日
「圓八のあんころ餅」石川県代表の銘菓と言えばこれ!おいしさの秘密はこの手間にあり!本店限定まんまるも美味
圓八
住所: 石川県白山市成町107 TEL: 076-275-0018 営業時間: 8:00~18:00 定休日: 年中無休
「落雁諸江屋 にし茶屋菓寮 味和以」秋冬は卓上七輪で自ら焼くお餅の能登大納言ぜんざい、夏はオトナのかき氷をどうぞ
落雁諸江屋 にし茶屋菓寮 味和以
住所: 石川県金沢市野町2-26-1 TEL: 076ー244-2424 営業時間: 3月~10月 10:00~18:00、11月~2月の平日 10:00~17:30 定休日: 火曜 補足: 火曜が祝日の場合は翌日
「つぼみ」21美近隣の甘味処。夏のかき氷は大行列。白桃コンフィチュール、挽きたて抹茶のかき氷美味!名物は本蕨のわらび餅、本葛くずきり、梅そうめん
つぼみ
住所: 石川県金沢市柿木畠 3-1 TEL: 076-232-3388 営業時間: 11:00~18:00 定休日: 水曜
富山
「L'évo(レヴォ)」【※移転のため閉店】最高の富山食材に魔法をかけた前衛的地方料理!谷口英司シェフの快進撃が止まらない!グルヌイユ素晴らしく度肝抜かれる
L'évo
住所: 富山県富山市春日56-2 リバーリトリート雅樂倶内 TEL: 076-467-5550 営業時間: 11:30〜13:00 (L.O.)、18:00〜21:00 (L.O.) 定休日: 水曜
「御料理ふじ居」岩瀬に移転し最強パワーアップ!店主藤井寛徳さんの良さが活きている!絶対訪れるべき富山の日本料理店だ
御料理 ふじ居
住所: 富山県富山市東岩瀬町93 TEL: 076-471-5555 営業時間: 12:00~15:00、18:00~22:00 定休日: 月曜 補足: ※Google Mapで住所検索する場合は 【富山市岩瀬大町93】と入力。
「鮨人」破竹の勢い富山異色のすし店!店主の哲学はハマったら抜け出せない!珠玉ネタと赤酢シャリ。のど黒オス・メス食べ比べも
鮨人
住所: 富山県富山市新根塚町3-5-7 TEL: 076-422-0918 営業時間: 12:00~14:00、18:00~21:30 定休日: 日曜 補足: 日曜が祝日の場合は営業、但し月曜が祝日の場合は日曜営業・月曜休業
「日本料理 山崎」北陸で唯一の3ツ星獲得店。意表を突くおいしさの置き方が光る。富山の食材と地酒も豊富。
日本料理 山崎
住所: 富山県富山市布瀬町南1-18-9 TEL: 076-423-2320 営業時間: 11:30~14:30、17:00~22:00(夜は税+サ15%) 定休日: 火曜 補足: 不定休あり
「ひまわり食堂」富山ナンバーワンイタリアン!炭火焼に定評ありだがパスタや料理もレベル高い。目が離せない一店!
ひまわり食堂
住所: 富山県富山市石倉町1-30 1F TEL: 076-482-6091 営業時間: 18:00~23:00(L.O) 定休日: 日曜、第3月曜 補足: 不定休あり
富山 日本料理
「御料理ふじ居」岩瀬に移転し最強パワーアップ!店主藤井寛徳さんの良さが活きている!絶対訪れるべき富山の日本料理店だ
御料理 ふじ居
住所: 富山県富山市東岩瀬町93 TEL: 076-471-5555 営業時間: 12:00~15:00、18:00~22:00 定休日: 月曜 補足: ※Google Mapで住所検索する場合は 【富山市岩瀬大町93】と入力。
「日本料理 山崎」北陸で唯一の3ツ星獲得店。意表を突くおいしさの置き方が光る。富山の食材と地酒も豊富。
日本料理 山崎
住所: 富山県富山市布瀬町南1-18-9 TEL: 076-423-2320 営業時間: 11:30~14:30、17:00~22:00(夜は税+サ15%) 定休日: 火曜 補足: 不定休あり
「来人喜人 はぎ原」スペシャリテの究極ます寿司は味わうべき!2019年7月に移転し店内に“離れ”のお茶室が。富山の人気日本料理店のすごさ。この価格で満足度高い
来人喜人 はぎ原
住所: 富山県富山市堀端町1-11 TEL: 076-482-3739 営業時間: 12:00〜14:00、18:00〜22:30(昼夜共に要予約) 定休日: 日曜(翌日が祝日の場合は営業)
「リバーリトリート雅樂倶(がらく)」富山の人気ラグジュアリーホテル。山に囲まれた水辺の非日常感と美術館で暮らすようなアートな館内。日本料理「和彩膳所 樂味」地酒中心に50種以上!朝食がすごい!
リバーリトリート雅樂倶
住所: 富山県富山市春日56-2 TEL: 076-467-5550 営業時間: チェックイン14:00〜、チェックアウト11:00
「こんふぉるたぁぶる」これが本当の隠れ家レストラン。富山の都市伝説みたいすし店。次の予約は1年以上先
こんふぉるたぁぶる
住所: 富山県富山市白銀町7−7 TEL: 076-461-3755 営業時間: 定休日: 月火水木日 補足: 金土のみ営業。5席のみ。料理撮影不可