「居酒屋 87(ハチナナ)」2022年10月22日に かほく市から金沢に移転!夜コースのみの営業です。

料理: その他: ポイントについて
居酒屋87 (いざかや はちなな)
営業時間 18:00〜、19:00〜
定休日 水曜
価格帯 (ディナーコースのみの営業)【コース】(12000円)、【香箱蟹入りコース】(15000円)11月7日~12月31日限定
訪問回数 3回

(※同店は2022年10月に、かほく市から金沢市駅西新町に移転オープンしました。新店舗訪問したら情報・点数など加筆します。移転前のレビューをご参考までにご覧ください。)

かほく市の白尾インターすぐにあった看板のない名店が、2022年10月22日に金沢に移転オープンしました。場所は駅西新町で、金沢駅からタクシーで7〜8分の場所です。新店舗も看板がないので住所をお調べの上ご訪問を(「本家かまど屋 金沢駅西店」と同じ敷地にあります)。
営業は夜のみで、しばらくの間はコース1種類のみの提供で、18時からと19時からの一斉スタート(アラカルトはなし。お子様は大人と同コースが食べられる年齢に限る)。
席数は、カウンター7席、4名がけテーブルが2つ。駐車場は店前に4台駐車可能。

お魚の質の良さに定評がある理由は、鮮魚卸もされているため。これは強いですね。
ちなみに店名の「87(ハチナナ)」は大将の生まれ年なのだそうです。

(以下は移転前のお料理なので、参考までに。)

ディナーコース(移転前)

(訪問日 2022/1/3)
2022年の営業開始日である1月3日のディナーに訪問してコースを頂きました。
お魚の美味しさはもちろん、コース構成に意外性とメリハリもあって、とても充実したコースでした。

●自家製カラスミ餅
蓋を外すと岩のりからの磯の香りに鼻腔をくすぐられます。何のお料理かと思ったら、お餅に自家製のカラスミが挟んでありました。熟成したカラスミの旨味と塩気がお餅に重なり美味。とろみある優しいカニあんが優しく包み込みます。


●白子の天ぷら
白子の天ぷらは甘辛の山椒ソースで。衣の薄い熱々ふるふるミルキーな白子を、和の爽やかで妖艶な風味で持ち上げます。

●刺身 迷い鰹、アオリイカ


●寒鰤 能登町
年末29日の朝競りで仕入れた、能登町であがった12〜13キロの能登寒鰤です。切り身にしても個体の大きさが伝わります。
輪島のほうれん草と加賀野菜“金沢一本太ねぎ”を出汁を張った鍋に入れ、沸いたところで寒鰤をしゃぶしゃぶと泳がせ、野菜を巻いて一緒に頂きます。



軽く火の入った寒鰤は目尻が下がる口溶け。脂が乗っているので、ほうれん草とネギと頂くことで引き締まります。



●カマス 氷見
立派なカマスは軽く焼き霜にして、余熱で火入れしてあり絶妙なレア加減。これは一口で食べるのが最高で、ハリのある食感を感じると共に脂の豊かな旨味が口の中いっぱいに広がりました。

●金沢春菊の白和え
加賀野菜“金沢春菊”は肉厚でエグみがなく風味が優しく、通常の春菊とはまた一味違った味わいです。とっても美味しいですよ。爽やかな甘さの紋平柿と白和えにして。

●和牛 島根、平茸 石川県河北
お魚のコースにお肉を一皿入れることでメリハリが出ているし、しかもコースの流れを乱さない脂がしつこくない赤身のお肉で良かったです。

●かないわ香箱の玉締め
年末で今シーズンの漁期が終了となった香箱ガニ。金石漁港の“かないわ香箱”の身と外子・内子をたっぷり使用した、ほぼ香箱ガニの玉締め。今シーズンはもう食べられないと思っていたので、嬉しいサプライズでした。

●お食事
お米は津幡市谷町のコシヒカリで、土鍋で炊き立てを準備してくれました。粒がピンと立ったツヤツヤの神々しいご飯。
これをなんと3種類の味で食べさせてくれました。

1杯目は漁師飯風のズワイガニご飯。岩海苔の潮騒でふわっと持ち上げられます。うまい。

2杯目はのど黒ご飯。カマをほぐして大根おろしを乗せて。のど黒の美味しい脂がご飯をコーティングし、大根おろしが後味をスッキリと切ってくれます。

3杯目は能登牡蠣を雑炊として。食材も味も変化を付けた贅沢な3段階で楽しませてくれました。


●自家製抹茶アイスの最中
サクサク繊細な歯切れの香ばしい最中に、自家製の濃い抹茶アイスを挟んで。食後の満足感に浸れる充実コースでした。

ディナーアラカルト(移転前)

(訪問日 2021/1)
お通しの、玉締めイクラのせで良店を確信。最初の一品からこだわりのあるお店はその後も美味しい。

単品で注文。まずはお造り盛り合わせから(時価)。カジキマグロトロのフライは、中がレアでうっとりする口どけでした。自家製のタルタルソースを添えて。海老芋の唐揚げは味が入っていて美味。締めに納豆雑炊を選んだらこちらもびっくりおいしい。
大将もお店の方もとても優しく迎えてくれて、お心使いに感謝したいです。




大人気の87ランチ(移転前)

(訪問日 2022/4/6)
大人気のランチですが、新店舗開業準備のため4月28日をもって提供終了

●87ランチ(2000円)(平日限定 11:30〜14:00(13:30L.O)※メニューは日替わりで1種類のみ
この日は、アオリイカと行者にんにくの天ぷら、和歌山天然本マグロ大トロ、和歌山天然本マグロ赤身漬け、海老頭汁

無駄に小鉢を増やさず、おかず3皿がしっかり美味しいというのが最高です。
揚げたて熱々の天ぷらは、山椒の実ソースで甘辛だれにアクセントと緑の風味を添えて。

マグロ赤身漬けは、ねっとりもっちりしたマグロに、卵黄のコクと漬けだれが絡まって美味。ご飯が進む進む。

このランチ、北陸トップクラスではないでしょうか。