「SHOGUN BURGER(ショーグンバーガー)金沢」富山発の焼肉店が展開するハンバーガーショップ。金沢店限定!紅ズワイカニクリームコロッケバーガー必食

料理: 7.0 その他: 7.0 ポイントについて
SHOGUN BURGER 金沢店 (しょーぐんばーがー かなざわてん)
営業時間 11:00〜22:00(L.O21:30)
定休日
価格帯 てりやきバーガー(1280円)、トリプルチーズバーガー(2780円)
訪問回数 6回

富山発祥のハンバーガーショプ「SHOGUN BURGER(ショーグンバーガー)」が、2021年4月1日に金沢駅前「クロスゲート金沢」内にグランドオープンしました。

「SHOGUN BURGER(ショーグンバーガー)」は、富山の人気焼肉店「焼肉ハウス 大将軍」が、富山の中心部である総曲輪(そうがわ)に2017年4月1日に出店したハンバーガーショップです。肉のプロがオープンするハンバーガー店として人気を集め、富山出店後は東京にも進出。新宿店を皮切りに、町田、広尾、秋葉原にと次々と出店し勢いが止まりません。東京のほうはUber Eatsでの注文も多いそうです。ちなみに長崎にも1店舗展開しています。

さらに、2020年7月にテレビ東京で放送スタートした「女子グルメバーガー部」でドラマ化されたことも話題を呼びました。ドラマにもなっちゃうなんてすごい!
2022年はなんと世界大会に出場。日本一位になり世界選手権の出場権を獲得し、アメリカのダラスで開かれたハンバーガー世界大会に出場しました。日本らしいすき焼きバーガーで挑戦し、約30チーム中6位にランクインしました。大健闘!

宮迫博之さんが出店を計画する焼肉店「牛宮城」のプロデュースも大将軍社長の本田大輝さんが手掛ています。

面白いコラボメニューやチャレンジメニュー、新作も次々出ているし、今後もSHOGUN BURGERから目が離せません。

ここ金沢店の場所は、今注目のスポットである金沢駅前のクロスゲート2階です。クロスゲートは「ハイアット セントリック 金沢」に隣接する商業施設で、1階と2階はレストランフロアになっています。
外観からは分かりませんが、奥に広い造りになっており、イートインスペースがあります。壁に直に描いたペイントも見応えありますよ。

強みは何と言っても、焼肉店のプライドを感じるパティです。和牛を100パーセント使用。超粗挽きにしているので、食感にワイルドな肉々しさが伝わります。また、冷凍をしていないので、旨味を逃さずジューシーで、しっかりとお肉のおいしさが味わえます。バンズもそのお肉のおいしさを受け止めており、相性良く感じました。国産小麦100%使用で、毎日焼きたてで提供。柔らかいけれどややどっしりとしており、パテとのバランスがパーフェクトです。

SHOGUN BURGER 金沢店定番メニュー

●紅ズワイガニのカニクリームコロッケバーガー(1580円)
金沢店限定の商品です。
”カニクリームコロッケ”と聞くだけで、子供はもちろん大人だってなんだか心躍ってしまう。心くすぐられるみんな大好き料理のはず。和牛パティを中心としたメニューの中にあってもそそられる。

しかも味わいがしっかり計算されているのがポイント。
まずはコロッケのクリームがたぷたぷ口いっぱいに広がります。ポイントは金沢で無農薬で加賀れんこんを育てる川端さんの製のレンコンチップスで、カリカリとした食感と共に香ばしさと力強い滋味が広がります。ちなみに川端さんのレンコンは、東京の3ツ星レストランや有名店が贔屓する珠玉食材。
さらに韓国海苔の塩気と潮騒を合わせ、大葉の風味で爽快に持ち上げます。
これは一度食べてみてほしい一品。

●てりやきバーガー
人気メニューの一つ。金沢店では、能登原木しいたけ「のと115」が入っています。

肉厚で柔らかく旨味が豊かで、“鮑しいたけ”“山の鮑と”言われる椎茸です。ちなみにのと115の中でも、厳しい規格をクリアしたものは「能登てまり」というブランドに認定されます(直径8cm以上、厚み3cm、巻き込み1cm)。
ハンバーガーのトッピングとして地元の珠玉食材を使ってくれるのは嬉しい。ソースはのと115に合わせた和風で、旨味が効いていてとても相性が良かったです。

●カスタマイズハンバーガー(トリチー、カスタマイズ:和牛パテ プラス2、アボカド、チェダーチーズ、イベリコ、ベーコン、焼いた玉ねぎ、目玉焼き)
SHOGUN BURGERでは、自分の好みのトッピングをハンバーガーにカスタマイズできます。
こちらは、名物モンスターバーガー“トリプルチーズバーガー(トリチー)”に、さらにいくつかをプラスしました。
和牛パテを2枚追加したので、パテは合計5枚。何段にも積み重ねられた具材で厚みがドーン!パンチあり、重量感あり。
パーティーなどにもってこいのド迫力バーガーです。

●モッズオニオンバーガー
インスタフォロワー10万人以上、ニューヨークのハンバーガーのカリスマGeorge Motzさん直伝の「Motz BURGER」です。パテが独特で、肉とスライスオニオンを混ぜ焼きしてあるため、ジューシーな肉の旨味に玉ねぎの香ばしさと甘みが絡みます。味付けは塩と胡椒のみとシンプルなので、肉の美味しさに浸りたいときにどうぞ。
味わいが定番とはガラリと異なるので、初めての方は、まずは定番から入った方が良いかもです。

SHOGUN BURGER コラボメニュー

こちらは、過去に期間限定で販売されたコラボハンバーガーです。

●SHOGUN BURGER 牛バラ熟成パストラミバーガー(提供期間:2021年10月4日〜2021年11月4日)
東京芝浦と麹町の「THE GOOD VIBES」の牛バラ熟成パストラミと、「SHOGUN BURGER」の和牛スネ肉100%繋ぎなしのパテで作り上げるコラボレーションバーガー。パストラミだけじゃなくてパテまで入っているって、なんてボリューミーで豪華なハンバーガーなのだろう。

BBQソースとドライ無花果、アクセントとなっているのはクレソンの辛味と紫玉ねぎのバルサミコサラダです。
個人的には、ドライ無花果のギュッと凝縮された滋味ある甘さが、噛めば噛むほど旨味の出てくる熟成パストラミと、肉肉しいパテをまとめ上げており、いいシゴトしているなぁと思いました。

●ボンティカレーバーガー(2021年6月〜7月)
東京神保町の欧風カレー「ボンディ」とのコラボバーガー。
野菜や果物、スパイスを複雑に組み合わせた絶妙なバランス感の欧風カレーをハンバーガーにかけ、黒手袋で食べるというワイルドなスタイル。和牛100%粗挽きで肉々しいパテにはオリジナルスパイスを練り込んでありカレーに相性抜群。目玉焼きと揚げたじゃがいもを一緒にサンドして。さらに、ボンディカレーの特徴であるラッキョウと梅干しが添えてあります。

「SHOGUN BURGER(ショーグンバーガー)」和牛100%使用!富山人気の焼肉店が展開するハンバーガーショップ。こだわりに焼肉店のプライドを感じる。今では東京にも4店舗展開

「焼肉 大将軍 駅前店」富山で焼肉と言えば大将軍。リニューアルしてシックに生まれ変わった。気軽にうまい和牛!アラカルトはもちろん、和牛フルコースも面白い。