「キッチンすぎの実」古いけど新しいメニュー満載!名物ボンライスうまし。ハントンライスの元祖ジャーマンのキッチンにいたご主人は歴史の証人!

キッチン すぎの実(きっちん すぎのみ)
価格帯: 700円~1,000円
定休日:木曜
営業時間:11:30~14:00 (L.O.) 、17:00~21:00 (L.O.)
住所: 石川県金沢市石引2-8-7
電話: 076-222-4866
カテゴリ: ソウルフード 洋食 ハントンライス
ポイント: 料理 6.5 + その他の要素 5.5
合計ポイント 12.0/20.0 ※ポイントについて

「キッチンすぎの実」古いけど新しいメニュー満載!名物ボンライスうまし。ハントンライスの元祖ジャーマンのキッチンにいたご主人は歴史の証人!

ご存知金沢のソウルフードと言われるのが「ハントンライス」で、同店も提供店です。店主の杉本外志さんは、その昔ハントンライス発祥の「ジャーマンベーカリー」のキッチンにいらっしゃった方です。元祖のお店は現在はもうありませんから、杉本さんはハントンライスの歴史を見守ってきた証人であると言えます。ここキッチンすぎの実は昭和53年創業。気立てのよいご夫婦2人で切り盛りされています。 お店はアーケード商店街の...

「グリルオーツカ」ハントンライスが一番有名なお店!男性的なボリュームに驚くはず!創業昭和32年。実はお店のイチオシは・・・

グリルオーツカ(ぐりるおーつか)
価格帯: 900円~
定休日:なし
営業時間:11:00〜19:50
定休日補足: 水曜が祝日の場合は営業、振替休日あり
住所: 石川県金沢市片町2-9-15
電話: 076-221-2646
カテゴリ: ソウルフード 洋食 ハントンライス
ポイント: 料理 6.0 + その他の要素 5.5
合計ポイント 11.5/20.0 ※ポイントについて

「グリルオーツカ」ハントンライスが一番有名なお店!男性的なボリュームに驚くはず!創業昭和32年。実はお店のイチオシは・・・

金沢のご当地グルメ「ハントンライス」提供店で一番有名なのがここ。店前に長い列が出来ていることは珍しくありません。創業は昭和32年(1957年)で、長きに渡って愛され続けているお店ですよ。 お店は繁華街の中心部にあり、少し裏通に入りますが、アクセスはし易い場所にあります。お店は少々年季が入っていますが、親しみやすさを感じる空間で、フロアがいくつか分かれています。エプロン姿の気立て良いお母さんが、席へ案...

「すし処 まる。」新鮮、うまい、手頃!の3拍子が揃った小松のオススメすし店。威勢よくおいしいすしの代表格!

すし処 まる。(すしどころ まる)
価格帯: 1,300円~6,000円
定休日:なし
営業時間:17:00~翌1:00(L.O.0:30)
定休日補足: 木曜日と第2水曜日、年末年始は定休
住所: 石川県小松市東町56
電話: 0761-23-1003
カテゴリ: すし
ポイント: 料理 7.5 + その他の要素 6.8
合計ポイント 14.3/20.0 ※ポイントについて

「すし処 まる。」新鮮、うまい、手頃!の3拍子が揃った小松のオススメすし店。威勢よくおいしいすしの代表格!

小松駅からほど近い商店街の一角にあるすし店。鮮度の良い魚のおいしいすしをリーズナブルに食べられる代名詞的なすし店だと思います。 店主の三浦良順さんは釣り好きで、釣りをされる方も集まるお店であることからも、魚における信頼度が高いことが分かります。店内には、釣り竿などの釣り具がところどころに見受けられ、釣り好きでなくとも海に出たくなってしまうかも。店主は魚の話とくれば、今はどこでいい魚が上がると...

「酒屋 彌三郎」本多町にある古民家をリノベーションした割烹。ワインと共に~ちょっと隠れ家的利用にもグッド!ポテサラも人気

酒屋 彌三郎(さかや やさぶろう)
価格帯: 5,000円~15,000円
定休日:なし
営業時間:17:30~24:00(L.O.23:00)
住所: 石川県金沢市本多町3-10-27
電話: 076-282-9116
カテゴリ: 割烹
ポイント: 料理 7.7 + その他の要素 7.5
合計ポイント 15.2/20.0 ※ポイントについて

「酒屋 彌三郎」本多町にある古民家をリノベーションした割烹。ワインと共に~ちょっと隠れ家的利用にもグッド!ポテサラも人気

本多町にある町家をリノベーションした割烹です。オープンは2014年3月16日。場所はMRO北陸放送さんの並びで、大通りに背を向ける形で入り口が設けられているので、訪問の際は外壁に掲げられている看板を目印にしてください。ちょっと難しい店名は店主の曾祖父(ひいおじいさま)の名前で、“酒屋”は昔の屋号だったそうです。それを店名にされているわけですから、店主の温かい人間味が感じられますね。お店は二階建てで、築約90...

「紋(もん)」金沢の新名所!3つの顔を持つお店。泉鏡花の世界に酔う!明治期の大邸宅をリノベーションした素晴らしき場所

かなざわ 紋(かなざわ もん)
価格帯: カフェ600円~、和食10,000円~、BARセット料金6,000円~
定休日:なし
営業時間:カフェ12:00~17:00(16:30)、和食18:00~21:00、BAR18:00~0:00
定休日補足: カフェ:不定休、和食:日曜休み、BAR:不定休
住所: 石川県金沢市彦三町1-9-12
電話: 076-234-0153
カテゴリ: 懐石料理 日本料理 スイーツ カフェ BAR
ポイント: 料理 7.6 + その他の要素 7.9
合計ポイント 15.5/20.0 ※ポイントについて

「紋(もん)」金沢の新名所!3つの顔を持つお店。泉鏡花の世界に酔う!明治期の大邸宅をリノベーションした素晴らしき場所

金沢で生まれた小説家といえば泉鏡花ですが、ここ紋は、鏡花を愛するあまり、東京銀座などに飲食店を多店舗構える矢部慎太郎さんが金沢市彦三町にオープンさせたお店です。BARとしてオープンしたのが2015年10月10日で、2016年の春からは日中「天守カフェ」、夕方からは「和食紋」としても営業もしています。3つの顔を持っていることになりますね。 敷地は約300坪もあり、建物は明治時代の町家を金沢らしく絢爛豪華にリノベー...

スポンサーリンク