【ミシュランガイド北陸 2021 特別版】3ツ星は金沢の料理小松さんに!結果と個人的な感想。前回出版の5年前と比較してみた。

2021年5月19日「ミシュランガイド北陸 2021 特別版」の発表がオンラインで行われ、「料理小松」さん(金沢市)が石川県で初めて3ツ星を獲得しました。(今回の発表で、北陸の3ツ星は1店舗のみです。)
ちなみに前回出版されたのは2016年5月31日ですから、5年前ということになります。
前回は「ミシュランガイド富山・石川(金沢)2016 特別版」として発表、今回2021年は福井までエリアを拡大して“北陸版”としての発表でした。

ここからは一個人の感想。
ミシュランさんにお願いしたいことは一つ、「納得のいく評価をしてほしい」ということ。
(納得のいく評価がされていなかったぞという意味ではなく)食べ歩いている人も料理人さんも「確かにそうだよな」「さすがミシュランは調査能力がすごいな」と思える評価をお願いしたいです。なぜならば、特に地方は毎年発表があるわけではなく、“特別版”として出版され、北陸も5年ぶりの出版でした。レストランはここ5年間ずっとその評価だったわけですし、次にミシュランが来るのかどうかさえも誰も分かりませんでした。そして、また次もいつになるのか全く分っていません。
“世界のミシュラン”は、個人食べ歩きの口コミとは重さが違うし、シェフは人生をかけて料理に向き合っているので、慎重にお願いしたいです。
私は発表当日シェフらと一緒に一喜一憂しながら見ました。大好きなお店が数々掲載されていてとても嬉しく思いましたし、反面悔しさが残るお店もありました。
いずれにせよ、掲載されたレストランさん、本当におめでとうございます。
エリアを拡大して調査してくださったミシュランさん、ありがとうございます。次は5年後とは言わずにもっと早めにお願いします。

2016年と2021年で、3ツ星の数は1店舗と同じですが、2ツ星1ツ星は結構増加していることがわかります。そこに福井が加わって、北陸の注目レストランの数がどんどん増えてきました。
【2016年度】
3ツ星:1(富山1)
2ツ星:10(富山1、石川9)
1ツ星:29(富山8、石川21)

【2021年度】
3ツ星:1(石川1)
2ツ星:18(富山4、石川12、福井2)
1ツ星:48(富山16、石川26、福井6)

ここからは星別に見ていこうと思います。

【紹介項目】

3ツ星

・料理小松(金沢)

大好きなお店のひとつ、金沢市の料理小松さんが3ツ星ということで大変嬉しく思います。小松大将のお料理はとても端正で、さらに器との調和も素晴らしく“器は料理の着物である”を体現しています。毎度訪れるたびに勉強になるお店です。
本当におめでとうございます。
[post_in_the_content ryouri-komatsu]

2ツ星

2ツ星が変動大きいので、5年前との比較を入れてあります。県別に見ていきます。

2ツ星 富山 2021年(4店舗)

・御料理ふじ居(日本料理)
・そと(寿司)
・山崎(日本料理)
・レヴォ(イノベーティブ)

県別に見ていくと、富山はおおよそ予想値だった印象(個人の感想)。
レヴォさんと御料理ふじ居さんは両者共に移転オープンしての躍進。2ツ星獲得というのは本当に嬉しい。けれど、富山からも3ツ星出て欲しかったなぁというのは本音。
レヴォさんは前回1ツ星。2020年12月に利賀村の山奥にオーベルジュとして移転オープンされました。料理人人生をかけての挑戦だったと思います。
そして、ふじ居さんは前回はまさかの星なしで大きく落胆されたことだと思います。が、そこから奮起しての移転オープン。この移転には大きな覚悟が感じられました。そして5年。この5年という年月は実に長く重い日々だったのではないでしょうか。2ツ星が獲得できてふじ居ファンとしてはとても嬉しい限りです。
レヴォさんもふじ居さんも、ご努力・ご苦労が報われる思いだったのではないでしょうか。
ちなみに、前回2ツ星だった海老亭別館さんは、料理の修行をやり直したいということで閉店され、東京名店などに修行に行かれました。それもまたすごいこと。2021年に富山に新店舗オープン予定。次は大料亭ではなく、カウンターでのスタイルにされるはずです。今年大注目のお店です。

2ツ星 石川 2021年(12店舗)

・インスタレーション テーブル エンソ ラシンメトリー ドゥ カルム(イノベーティブ)
・乙女寿司(寿司)
・片折(日本料理)
・すし処めくみ(寿司)
・銭屋(日本料理)
・つづら(日本料理)
・天ぷら小泉(天ぷら)
・マキノンチ(フランス料理)
・まつ家(日本料理)
・料亭穂濤(日本料理)
・レスピラシオン (スペイン料理)
・レ・トネル(フランス料理)

石川県の2ツ星が9店舗から12店舗に増加。12店舗というのはレストラン比率でみると他エリアよりも結構多い気がする(気のせいですか?)。しかも、前回は日本料理がほとんどだったのに比べて、他ジャンルも健闘しています。
初登場での2ツ星獲得は、玉泉邸から独立オープンした片折さん。もう金沢を代表する一店として全国で知られています。正直気になるのはここ。片折さんは3ツ星の実力ある(と、思っている方はたくさんいらっしゃるはず)。3ツ星の席数は1と決まっているのかしら?
レスピラシオンさん、レ・トネルさんも初登場!贔屓にしているお店が健闘しているのは嬉しい。あとは、インスタレーション テーブル エンソ ラシンメトリー ドゥ カルムさんも初登場。
乙女寿司さん、天ぷら小泉さん、マキノンチ(フランス料理Makino)さん、まつ家さんは前回1ツ星から2ツ星への昇格。すごい。
料亭穂濤(杉の井)さん、銭屋さん、すし処めくみさん、つづらさんは2ツ星継続。さすが実力店は強いですね。

2ツ星 福井 2021年(2店舗)

・鮨十兵衛(すし)
・御料理一燈(日本料理)

今回エリアに加わった福井県、2ツ星は2店舗でした。初登場で2ツ星が獲得できるお店ってすごいと思います。
個人的に、福井県は今年重点的に行こうと思っていたので、すでに予約済みのお店もあります。これからどんどん盛り上がってきそうな福井に期待。

1ツ星

1ツ星は店舗数が多いので、2021年度分のみ記載しました。

1ツ星 富山 2021年(16店舗)

・四季料理悠(日本料理)
・鮨大門(すし)
・茶寮和香(日本料理)
・ヘルジアン・ウッドザテーブル(イノベーティブ)
・カーヴ・ユノキ(フランス料理)
・来人喜人はぎ原(日本料理)
・グノン(日本料理)
・鮨し人(すし)
・すし処直(すし)
・難波(すし)
・天ぷら小泉たかの(天ぷら)
・トレゾニエ(フランス料理)
・ひまわり食堂(イタリア料理)
・富久屋(日本料理)
・ラ・シャンス(フランス料理)
・ランソレイエ(フランス料理)

富山は1ツ星の数が8店舗から16店舗と、グンと増えて2倍になりました。
ひまわり食堂がイタリアンというジャンルで1ツ星を獲得できたというのはすごいことだと思います。また、個人的に好きなお店、鮨人さん、カーヴユノキさん、来人喜人はぎ原さんは前回星なしでしたが1ツ星獲得されており嬉しい。

1ツ星 石川 2021年(26店舗)

・浅田屋(日本料理)
・一本杉川嶋(日本料理)
・ヴィラ・デラ・パーチェ(イタリア料理)
・エンヌ(フランス料理)
・御料理貴船(日本料理)
・御料理雅乃(日本料理)
・懐石なか尾(日本料理)
・加賀政(日本料理)
・割烹いけ森(日本料理)
・割烹ゆづる(日本料理)
・金澤せつ理(日本料理)
・きく家(すし)
・蕎味櫂(そば)
・SHOKUDO YArn(イノベーティブ)
・旬坊さかい(日本料理)
・鮨岡うま(すし)
・鮨木場谷(すし)
・すし屋小桜(すし)
・富成(日本料理)
・蛤坂まえかわ(焼鳥)
・プレミナンス(フランス料理)
・ベルナール(フランス料理)
・町家懐石六花(日本料理)
・ラ・クロシェット(フランス料理)
・ラトリエ・ドゥ・ノト(フランス料理)
・和田屋(日本料理)

2020年にオープンした新店がランクインしているのが目立ちます。蛤坂まえかわさん、七尾のヴィラ・デラ・パーチェさん、七尾の一本杉川嶋さん。
さらにラトリエ・ドゥ・ノトさんも初登場していて嬉しい。きく家さんは移転後も1ツ星継続。

1ツ星 福井 2021年(6店舗)

・川㐂(蟹料理)
・馳走飯田(日本料理)
・馳走えん(日本料理)
・茶懐石佳秀(日本料理)
・料理屋みや崎(日本料理)
・レ・クゥ(フランス料理)

福井のオススメ店としてよく聞くお店が並んでいる印象。いくつか予約済みなので楽しみです。

あと、ビブグルマン、プレート、グリーンスターなどありますが、数が多いので、ぜひミシュランガイド本ご購入でお楽しみください。